前にも書きましたが、私は、rootを取ってDroidSansJapanese.ttfを置き換えるという、昔ながらの方法で、GALAXY S IIのフォントを変えています。

ですが、GALAXY S IIは標準でフォントを変えることができる機能が備わってます。


GALAXY S II font

標準で入ってる以外のフォントを使いたい場合は、既存のフォントファイルを基に、好きなフォントのapkファイルを作ってインストールするという方法が、あちこちで紹介されています。この方法ならrootを取らなくても好きなフォントに変えることができます。

で、このフォントのapkの作り方なのですが、やり方を紹介されているサイトでは簡単に作れるようなニュアンスで書かれているのですが、どうも私には敷居が高いように思えました。

ということで、この方法でのフォントの変更は私は手を出していなかったのですが、Fontomizer SP(Font for Galaxy)というアプリを使えば、apk形式のフォントファイルをダウンロードできることを、今更知りました。

日本語フォントでは、モトヤLシータ゛3等幅、モトヤLマルベリ3等幅がダウンロードできます。モトヤマルベリは、当に私が置き換えているフォントなので、フォントの置き換えなんていう「邪道」はやめて、標準の機能で変えてみようと思いました。その結果が以下のスクリーンショットです。


GALAXY S II font GALAXY S II font

左がDroidSansJapanese.ttfを置き換えたもの、右が設定で変更したものです。どちらもモトヤマルベリなのですが、よく見ると右の方は上が少し切れています。これはかなり気になるので、設定でのフォント変更は使えません。チョコクッキーとかティンカーベルといった最初から入ってるフォントではそんなことないのですが、何故なんでしょうね。

ということで、これからも従来通り「邪道」な方法でフォントを置き換えます、という話しでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください