五重塔

私は *ist DS の購入前に先だって二つのレンズを買っていました。smc PENTAX-M 50mm F1.7 と Carl Zeiss Jena DDR TESSAR 50mm F2.8 です。

しかし、

・ist DS 購入当初は設定が漏れていて TESSAR ではフォーカスエイドが使えなかった
・M 50mm の方が解放F値が低い(明るい)
・M 50mm の方がややコンパクト

等々の理由で常用レンズは M 50mm になってました。画角も同じですのでものぐさな私は長くレンズ交換をしていませんでした。

で、今日久しぶりに TESSAR に交換して撮ってみました。フォーカスエイドが利くようになってから本格的に撮るのは今日が初めてだったかもしれません。

感想は……なかなか良い感じじゃないですか(爆)。発色は M 50mm より好みに近いかもしれません。今日は良い被写体(おとなしい猫)が多かったせいもあって、自分でもまあ納得できる写真が多く撮れました。

しばらくは TESSAR を付けたままにしてみようと思います。

2 thoughts on “久しぶりの TESSAR”

  1. こんにちは、みけさん。

    >> ちゃんと遠い所にもピントが来ているような気が。

    実際の所自分でも良くわからんのですけどね(爆)。

    換算で75mmということもあって、あまり無限遠で風景を撮ろうと思わないので、作例が少ないです(^^;。

  2. うーんこれは…イイですね(^^;
    ちゃんと遠い所にもピントが来ているような気が。
    私のテッサーももう少し色々撮ってみてチェックしてみたいと思います。
    それでもダメなら…(調整)修理ってできるのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください