松下電器、レンズ交換式デジタル一眼レフに参入!
 オリンパスとフォーサーズ機を共同開発

先週末の話題ですが、一応。

何回か書いてますが、私は Panasonic DMC-FZ2 の画が好みです。ですから今回の発表には少なからず興味があります。

しかし、規格はフォーサーズ。既にペンタックスユーザとなってしまった私には縁遠い話でした(T_T)。

今回の共同開発には色々な説が流れています。手ぶれ補正を搭載したレンズが出るとか、フォーサーズでライカがレンズを出すとか。

私はこの辺の事情に全く詳しくないのですが、個人的にはヴィーナスエンジンV辺りを搭載してくるのではないかと思います。手ぶれ補正付きのレンズは出るでしょうね。ライカのレンズはどうでしょう? LUMIX のレンズも”ライカ”と名前が付いてるだけでライカが作ってるわけではないので、そうい形なら出るかもしれません。

いずれにせよユーザにとって選択肢が増えるのは基本的に良いことだと思いますので、今後の動向を見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください