HW-01C

GALAXY Tabに替わって、HW-01Cを入手しました。

GALAXY Tab入手の際に、HW-01Cからの即機種変で購入できれば良かったのですが、GALAXY TabとHW-01Cのセットで端末代金は0円、ただし2回線契約の条件しか見つけられませんでした。で、結局データ契約でGALAXY Tab単独で新規0円のお店で購入しました。

GALAXY Tab購入直後からHW-01Cの入手は考えていました。IS01を入手した頃にも書きましたが、Wi-Fiルータは欲しいと思っていて、HW-01Cの元になった、Huawei E585を狙っていたのですが、どうせこの先、docomoかdocomoのMVNO回線しか使わないと思うので、HW-01Cをオークションで買うことにしました。
GALAXY Tabでデザリングするという手もありましたが、前のエントリの通り、GALAXY Tabを常時持ち歩く気にはなれませんでした。GALAXY TabをWi-Fiルータとして使うなら必ず持って行かないといけませんからね。

HW-01Cの入手を決めた時点ではGALAXY Tabも併用するつもりだったのですが、結局GALAXY Tabは手放すことにしました。残ったSIMはHW-01Cで活用します。

これでIS01も外での翼を手に入れました。iPhoneもモバイル通信をオフにしてネット接続はHW-01Cでまかなっています。この場合、MMSが使えませんが、i.softbank.jpのアドレスでカバーしています。

流石にSoftBankの回線に比べるとdocomoの回線は快適ですが、HW-01Cは思った以上に電池がもたないですね。常時使うなら予備バッテリも用意した方が良いかもしれませんが、裏蓋が開けにくいんですよね。最初に開けようとして全然開けられませんでした。不良品かと思ったくらいです。会社に居る間はUSB経由で充電できるのでしばらくは予備バッテリ無しで運用します。HW-01CじゃなくてBF-01Bにすべきだったかもしれませんが、ちょっとデカいですからね。

さてさて、docomo回線は快適なのですが、その分料金が高めです。キャンペーンで最初の一年間は割引があるのでそのまま使いますが、一年経過したら寝かせて、b-mobileかMiFiに切り替えようかと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください