WordPress 2.8 の日本語版がリリースされたので早速アップグレードしました。

自動アップグレードは怖いので、サーバーのリソースを上書きアップロードする昔ながらの方法でアップグレードしました。

今回あちこちで不具合も出てるようなので、一応 PhpMyAdmin ですべてのテーブルのバックアップをとってから作業しました。今のところ特に問題はなさそう。でもウィジェット使ってないのでその辺の違いは分かりません。スピードは確かに速くなった気がします。

次のリビジョンアップのときには自動アップグレードしてみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください