昨日、K-1ワールドGP決勝トーナメント開幕戦のカードが発表されましたので結果予想をしてみましょう。

○ピーター・アーツ vs レイ・セフォー×
○ジェロム・レ・バンナ vs ルスラン・カラエフ×
×藤本祐介 vs 澤屋敷純一○
○レミー・ボンヤスキー vs ステファン“ブリッツ”レコ×
○セーム・シュルト vs ポール・スロウィンスキー×
○グラウベ・フェイトーザ vs ハリッド“ディ・ファウスト”×
○バダ・ハリ vs ダグ・ヴィニー×
○チェ・ホンマン vs マイティ・モー×

相変わらず贔屓と願望が含まれてますが、この段階では順当な結果が多くなるのではないでしょうか。

続いて、もはや予想というより妄想ですが、上記の結果を踏まえて対戦カードも含めた決勝予想。

×セーム・シュルト vs 澤屋敷純一○
○ジェロム・レ・バンナ vs レミー・ボンヤスキー×
○チェ・ホンマン vs グラウベ・フェイトーザ×
×ピーター・アーツ vs バダ・ハリ○

○ジェロム・レ・バンナ vs 澤屋敷純一×
×チェ・ホンマン vs vs バダ・ハリ○

×ジェロム・レ・バンナ vs バダ・ハリ○

澤屋敷がバンナ戦同様シュルトを徹底的に研究し、作戦を立て、奇跡の大金星をもぎ取るも、バンナとのリベンジマッチに敗退。
優勝は勢いに乗って駆け抜けたバダ・ハリ。いずれにせよ、シュルトの三連覇は無いと思います。

とりあえずベスト16戦ですね。終わったらまた妄想、予想します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください