購入後ほぼ一週間の沈黙を破り、やっと *ist DS を開梱したのでとりあえず、写真をアップします。
# *ist DS で撮った写真ではなく、*ist DS の写真です(^^;。

●DA18-55mm 装着時
DA18-55mm

いくら *ist DS がコンパクトといっても、このレンズをつけた状態では、毎日通勤のお供にするのは厳しいかな(^^;。レンズ自体もコンパクトで他社と比べるとかなりコンパクトなんでしょうけどね(^^;。
このレンズ、賛否両論出ているようです。実際私もボディだけ購入して DA16-45mm を買う計画を立てていました。でも買ってみるとなかなか良いですよ(爆)。やはり *ist DS 発売に合わせて作られたレンズですから、抜群の一体感を誇ります。レンズ性能も私が使う分には問題ないでしょう(^^;。

●M50mm F1.7 装着時
M50mm/F1.7

オークションで購入した中古レンズ。このレンズを選んだのは単純にコンパクトだから(^^;。画角も想像していたよりは使いやすい。この組み合わせなら毎日持ち歩くのも夢じゃないかも。

● Carl Zeiss Jena DDR TESSAR 50mm F2.8 装着時
TESSAR

単に Carl Zeiss のレンズが欲しいというだけでオークションで購入。深く考えていないの M50 を買っていたのにまた 50mm を買ってしまった(^^;。M50 との描写の違いが気になるところ。
# 最初 M42 のマウントの仕方が分からず不良品だと思ったのは内緒(爆)。

●EOS1000S との比較1
EOS1000Sと比較

銀塩一眼レフカメラ EOS1000S との大きさ比較。幅は *ist DS の方が大分狭い。

●EOS1000S との比較2
厚みは結構ある

厚いのは *ist DS の方だった。この辺りはやむ無しか。

家の中で何枚か撮ってみましたが、撮影フィーリングは良いですね(^^)。

現段階で気に入ったのは M50 の描写。明日屋外での実写テストを行う予定なので、その辺でまた評価が変わるでしょう。

マニュアルレンズの M50 でもフォーカスエイドが働いてくれます。でも TESSAR はダメ。他の方のレビューでは M42 でもフォーカスエイドしてくれる、という情報でしたが、私のはダメです(T_T)。設定なのかレンズ本体がおかしいのか。

マニュアル撮影が意外と楽しいです。見やすいファインダーのせいもあるでしょうがピント合わせがなかなか楽しいです。勉強にもなると思うので、M50 か TESSAR か気に入った方を常用レンズにしたいと思ってます。

3 thoughts on “*ist DS フォトレビュー”

  1. おめでとうございます。MFレンズは私も何か試してみたいと思っているところです。でもその前に広角レンズ欲しいのですけど…。
    フィルム一眼レフはホント薄いですね。D70買ってから、U2の小ささに改めてびっくりしている程です。(^^;

  2. TESSARをつけると、随分いかつくなりますね。
     でも、セットのレンズよりもかっこいいです。M50mmがいい感じですね。

  3. > いっとくさん
    どちらのレンズもオークションで五千円台で落札しました。M42 ならもっと安いレンズが色々手に入りそう、ってこれがレンズ沼の始まりですね(^^;。とりあえず私の次の狙いは40mmのパンケーキです。

    APS-Cサイズだと焦点距離が1.5倍されてしまうのが辛いですね。

    今更ながら U2 見ました。確かに小さい。PENTAX だと *ist 位のクラスでしょうか。

    > perce-neige さん

    TESSAR はレンズキャップが無かったので今日買ったのですが間違って52mmを買ってしまいました(^^;

    買う前にレンズキットのレンズキャップ(52mm)を付けてみたら付けられたので52mmだと思いこんでました。実際には49mmでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください