GALAXY S IIをKL4にアップデートしてから何となく電池の持ちが悪くなった気がするので、少し対策してみました。

まずSetCPUをインストールしてみました。SetCPU自体はIS01の時に購入していたので、インストールするだけです。

SetCPU on GALAXY S II SetCPU on GALAXY S II

スケーリングをlulzactiveに、プロファイルをいくつか設定して下限を100MHzにしてみました。最初は下限を25MHzにしていましたが、音楽再生時に音飛びすることがあったので、100MHzにしました。

しかし、ややマシになったものの、ピリッとしない。電池の持ちもさることながら、特にアプリも上がってないのにdeepsleepに入らないことがあるのがイタイ。

そんな折、こちらに、Sakuramilkさんのカーネルをいるるんさんのカーネルに変えたら電池の持ちが改善したという記述を発見したので、私も真似しているるんさんのカーネルを焼いてみました。

気のせいかもしれませんが、普段の電池の持ちは良くなったような気がします。ただ、やっぱりdeepsleepに入らない現象は起こっています。

2chで、KL4にアップグレードした後、電池の持ちが悪くなったけど、ファクトリーリセットしたら改善したという書き込みを見かけたので、私もFRしてみようかと思い始めていますが、環境を戻すのが面倒くさそうなので二の足を踏んでいます。

とりあえず、いるるんさんのカーネルでしばらく様子を見て、あまりに電池が持たないようならFRしてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください