先週一週間 iPhone を使っての感想を。

○なところ
・音質が良い。
・Safariの再現性が高い。
・ソフトキーボードに小細工、工夫がみられる。
・rethinkのケースとエザンスのストラップアダプタの組合せは思ったより相性が良い。

×なところ
・電波の掴みがあまり良くない。
・電池の持ちがあまりよくない。
・外部メモリが無いのでデータのやり取りに有線接続必須。
・やはりタッチには慣れない。とくに文字入力。
・WiFiの一発 ON/OFF のような基本的機能が脱獄しないと使えない。
・rethinkのケースとエザンスのストラップアダプタの組合せは思った通り使い難い。
・ポッドキャストの更新タイミング。

インストールしたアプリ
・電話帳かんたんコピー
・BB2C(2chブラウザ)
・産経新聞
・辞書登録Lite
・ToDoLite
・SBrowser(携帯サイトブラウザ)
・WordPress for iPhone
・Yahoo! JAPAN
・ニコニコ動画

では上の方から順番に。

まず音質について。今まで私にとってポータブルーミュージックプレイヤといえば携帯電話しかなかったので、それらと比べると高音質。特に E63 とは雲泥の差。でも iPod とかと比べるとイマイチなんでしょうね。そもそも私自身があまり音質に拘らない人なので、どうでも良い部分ですが。

Safariの再現性はかなり高いです。フラッシュには非対応ですが、JavaScript には対応してるので、Light Box なんかもちゃんと表示します。加えてポータルサイトには iPhone に最適化されたページも多いので、ブラウジング自体はまあまあ快適。ただ、中途半端に視覚効果を加えてるケースもあるので、Googleリーダーなんかは SBrowser で携帯用ページを表示した方が速くみられます。SBrowser は現時点で唯一の有料アプリです。ハッキリ言って期待はずれでしたが(笑)ケースバイケースで使ってます。

ソフトキーボードはメールアドレス入力や URL 入力で自動的に良く使う記号が前面に出てきます。検索時にはリターンキーにそれらしい文言が表示されます。ちょっと驚いたのが予測変換候補に連絡先の人名が現れたことですね。ちょーっと微妙かとも思いますが。

ケースについては後日別エントリを書きますが、この組合せは予想以上に相性が良いです。見た目と可搬性は。でも実際に使い出すとお世辞にも使い易いとは言えません。電話がかかってきても出るのに一苦労しそう。まあそこまで納得してこの組合せにしたのですが。

電波の掴みは良くないですね。E63よりさらに悪いです。今の職場ではつながらない場所が増えました。

電池の持ちは私の使い方で E63 だと三日くらい、余裕をもって二日で充電だったのが、iPhone だと二日くらい、余裕を持って一日で充電、という感じですね。丸二日持たせようとするとちょっと気を使わないダメですね。精神衛生的には毎日充電すべきですね。一日持たない、ということはないと思います。

外部メモリが無いので音楽や予定の同期にはパソコンに繋ぐ必要があります。Bluetoothが搭載されてますが、シンクはできないので有線接続になります。これがちょっと煩わしい。買ってからまだ三回くらいしかシンクしてません(^^;。

タッチインターフェイスは直感的操作が可能、とよく言われますが、そうでないのは私が古い人間だから?(笑)日本語のフリック入力は5タッチ入力よりはマシかな。でも慣れるのにはまだまだ時間がかかりそうです。

電池を保つためにも自宅以外では WiFi はオフにしたいのですが、設定画面から辿ってオフにしなければなりません。これをアイコン一発でオフにしてくれるアプリがあるそうなのですが、それをインストールするには脱獄しなければなりません。他にも脱獄すれば色々便利な機能が使えそうなのですが、とりあえずやめておきます。脱獄した状態に慣れてしまうと、例えば iPhone OS 3.0 になって脱獄できなくなってしまって(多分そうなってもすぐにできるようになるでしょうけど)不便に感じるのが嫌なので。iPhone OS 3.0 になって様子をみてから必要であれば脱獄することにします。

今まで書いてきたことは、購入前にある程度は分かっていたことなので、まあ許容できるのですが、前にも書いたポッドキャストの更新タイミングだけはどうにも納得できません。結局金曜日もダメだったので、先週は1勝4敗。「不細工な方法」と称した Safari でのダウンロードでも良いのですが、この場合ホームボタンを押してしまうとダウンロードされたデータがパーになってしまいそうで(まだ試してない)。やはり一旦ダウンロードして後で聞ける iTunes による購読が一番良いのですが、更新が任意にできないのでは使い物になりません。iPhone OS 3.0 では対応……してくれないだろうなぁ。

アプリはちょっと少な目かな?もっと色々試すべきなんでしょうね。数百円といえども有料アプリはちょっと二の足を踏んでしまいます。産経新聞が東京版しか読めないのはダウンロードしてから気付きました。テレビ欄見ようと思ったのに(爆)。まあ記事は読めるので空いた時間に読んでいます。

今のところ不便に思うことも多々あるのですが、新しいデバイスなのでまだ楽しんで使っていられます。多分 iPhone OS 3.0 が出るまではメインで使います。その後も確認の意味で使うと思うので、秋くらいまではメインでいられるかな?

4 thoughts on “iPhone を使い始めて一週間”

  1. 近い環境の方が、いそうでいないので、お尋ねさせてください。
    SoftbankでiPhoneを契約すると、ご存知の通り、
    xxxx@i.softbank.jpというメールアドレスが付与されます。
    このメールを受信するとSMSを使っているのか、
    You got mail!という通知画面が表示されますが、
    このSMS、SIMをiPhone以外の携帯電話に入れてみたときに、
    どのような挙動をするなるのか教えていただけませんでしょうか。
    当方はNokiaのN82のSIMアンロック機を持っており、
    こちらにiPhone専用の黒SIMカードを入れて、
    なおかつIMAPを使えば、xxxx@i.softbank.jpのメールも、
    おそらくは受信できるでしょうが、
    受信通知のSMSがどうなるのか気になって、
    コメントさせていただきました。
    もしもお時間が許せば、どのような挙動をするのか、
    教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

  2. コメントありがとうございました。

    こちらのエントリでも書きました通り、NOKIA E63 で @i.softbank.jp のメールを設定すれば、SMS で受信通知が届きます。

    ただ、私の環境だけかもしれませんが、受信通知が届いても、スクリーンセーバーに未読メール数が表示されません。ですので、届いたときに気付けなければ長時間気付かないままになってしまう可能性があります。

  3. うわ、すみません、すでにエントリーがあったのですね。
    不注意でした。
    この世界は、先人の努力には頭が下がる思いです。
    どうもありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください