「ヤッターマン」OP曲騒動 「意見は真しにとらえる」と読売テレビ – ITmedia News
アニメ「ヤッターマン」のOP曲がネット上で論議を呼び、読売テレビ放送に対して批判や意見が寄せられている。同社は「視聴者からいただいた声を真しにとらえ、今後のより良い『ヤッターマン』番組制作に役立たせる」とコメントした。

ここまで騒がれたらコメントを出さざるを得ないですよね。

しかし、今回の件でヤッターマンに興味が無かった人も注目したでしょうし、第二話の視聴率はグッと上がるんじゃないでしょうか。

良くも悪くも「ヤッターマン」の名を広く知らしめることに今回の件ですが、ここまで計算してあのアレンジにしたのでしたら、制作サイドに脱帽します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください