最近ブログスカウターのポイントの振幅が大きいです。

滞在時間がポイント算出パラメータに加わったせいだと思いますが、この滞在時間ってのを私はよくわかってません。

ブログスカウターに限らず、他のアクセス解析ツールなんかにも滞在時間を表示してくれるのがありますが、この滞在時間ってのは何が基準なんでしょうか?

普通に考えるとそのページを表示して次のページに移るまでの時間なのですが、例えばあるページを表示した状態で、新たにブラウザを起動して別のページを閲覧した場合、最初に開いたページはずっとそのままだとしたら滞在時間は数時間にも及ぶのでしょうか?

タブブラウザの普及でこういうのって意図的にしなくても結構起こり得ると思うのですが。target=”_blank” で飛んだ場合とか。

そんな滞在時間がポイント算出に入ってるようだと元々アヤシイ算出根拠が更にアヤシクなりますよね。

滞在時間に関しては私の誤解かもしれませんが、滞在時間を表示してくれるのは良いとして、ポイント算出に入れる必要はないと思います。

やはりブログスカウターはやめてしまいましょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください