*ist DS 入院

*ist DS が一週間入院することになりました。

8月11日のエントリで撮った画像が乱れると書きましたが、それが再発しました。
11月2日付けの写真は既にいくつかアップしてるのでお分かりかと思いますが、全ての写真で乱れるわけではありません。

8月に乱れたときにペンタックスに電話して聞いたところ、温度が高くなると画像が乱れることがあるとのことでした。確かにあの日は凄く暑かったです。最高気温は四十度を超えてませんが、これは観測上での気温なので撮影時には四十度を超えていたと思います。ということで、確かにあの日ならCCDも熱にやられるかなと思っていたのですが、11月に再発したのでは見過ごせません。

画像が乱れてもしばらく経てば元に戻るのですが、折角撮った一瞬がこんな画像では悲しいので修理に出すことにしました。

最初は見積もりしてもらって、あんまり高いようだと騙し騙し使うなり買い換えるなりするつもりでしたが、症状を見せたところ即 CCD 交換という診断が下されました。

CCD 交換は 19,500円也。ちょっと迷いましたが修理を依頼することにしました。CCD 交換で二万円弱ならまあ仕方ないかな、と。
買い換えるにしても五万円弱は最低要るでしょうからそこまでは今出せません(^^;。

CCD を乗せ換えて *ist DS にはまだまだがんばってもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください