前回のゲキレンジャーの劇中に「恐竜やのカレー」という台詞が出てきました。

「恐竜や」というのはアバレンジャーに出てきたカレーショップで、アバレンジャー達の拠点になっています。
今までも、デカレンジャー vs アバレンジャー や、マジレンジャー vs デカレンジャーで異なる作品間を繋ぐキーワードとして使われていました。
それがゲキレンジャーにも登場したわけです。調べてみるとこの回の脚本はアバレンジャーのメインライターだった荒川稔久氏なんですね。

で、仮面ライダー電王には前々回から、アバレンジャーで恐竜やの常連、横田さんを演じていた諏訪太朗氏がピアノの男として出演しています。
これはただの偶然なのでしょうか?

さらに、現在我が家では、アバレンジャーの DVD を借りて第1話から見ている途中です(現在12話まで観賞)。
これはただの偶然なのです。

タイミングよくアバレンジャー関連のネタ(電王のはネタじゃないでしょうけど)が出てきて嬉しいやら驚くやらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください