昨日は朝から何か変でした。髭は剃ったのに、髪の毛を何もせず出勤。
(勤務時間が終わってから気付いたのですが)シャツも替えずに出勤していました。
その日これから起こることを暗示していたのかもしれません。

会社のパソコンでちょっとヘマをして乱暴な操作をしてしまいました。
再起動後途中、現れたのは戦慄のブルーバック。セーフモードにしても同じでした。

この時点で再セットアップを覚悟。幸いにしてマイドキュメント等のデータはシステムパーティションとは違うパーティションに保存してあったので、再セットアップしても被害を最低限に留められるでしょう。

しかし、システムパーティションに消してしまうにはちょっと惜しいデータが幾つかあったので復旧作業も兼ねて少しいじってみる事にしました。

まず手持ちのWindows98起動ディスクを使ってスキャンディスクを試みました。
しかしNTFSであるシステムパーティションは認識してくれません。
これではデータのサルベージもできません。

こんなことなら perce-neige さんに倣って KNOPPIX の準備をしておけば良かったと思いましたが後の祭り。

とりあえず NTFSDOS Pro のフリー版でNTFSをマウントし、サルベージしたいデータをFAT32のパーティションにコピーしてみましたが、XCOPY のコマンドが良くわからなくて肝心なデータがコピーできませんでした。

ここで、順番が逆ですが、Windows2000の CD-ROM を使ってシステムの修復を試みました。
これで何とかシステムが起動するようにはなりました。

しかし、Explorerに異常があるようで、起動、エラー、起動、エラーの無限ループに陥ってしまいました。
エラーが出るまでの間にシステムパーティションにあった残したいデータは何とかサルベージ出来たので、ここでやっと再セットアップを実行に移しました。

ハードディスクからリカバリするタイプだったので、OSの復旧は四分で終了。あとは延々アプリのインストールでした。結局復旧に今日の午前中までかかりました。
今回は初の試みでATOKをインストールしませんでした。といってもキー操作はATOK風にしましたけどね。

会社のパソコンを再セットアップする羽目になったのは二回目(。_゚BaKi☆\(ーー;ですが今回は前回よりマヌケでした(^^;。
馴れているとはいえ、これからはパソコンの取り扱いには十分気をつけるようにします。

カテゴリー: MISC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください