鯉幟
PENTAX *ist DS / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

「今日の猫」を見て気付かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、今日はとある資格の講習会を受けに行ったので、いつもと違う道を歩きました。

躑躅

当たり前ですが、道が違えば景色も違います。何気ない風景でも新鮮に見えました。そういう景色を撮るのは面白いです。

道草

以前、ダイエットを兼ねてわざと遠回りして会社へ通っていたことがありました。今度は写真撮影のためにやってみようかな。この戦法の難点は二つ。一つは猫写の可能性が下がること。もう一つはいつもより早く起きなければならないことです(^^;。

銅像

帰り道ですが、とある企業の建物を撮っていたら、警備員がやって来て「写真撮影は困ります」と言われました。警備員が居ないときに撮ったり、望遠レンズで撮ったらどうなんだよ、と思いつつ、誰かさんと違って私はいざこざを好まないので、警備員に見せながら大人しくその写真は消しました。この会社はイルミネーションとかで有名なんですがそれもいちいち取り締まってるのでしょうか?

でもね、警備員さん、最近のペンタックスのデジカメには一度削除した写真でも電源を切らなければ復活できる機能もついてるので油断するなよ(笑)

3 thoughts on “いつもと違う道”

  1. 警備員さんに注意された画像、消してしまいましたか。
    私は「すいませ~ん」と言いながらスタコラサッサと
    そのまま退散してしまいました(笑) だって花の接写なんだもん。

    建造物を外から写した写真を使う事は営利目的とかでない
    場合はオールOKということを他所のサイトで見ました。
    でなけりゃ街の風景写真なんて何も載せられなくなっちゃいますもんね。

  2. みけさん、コメント&TBありがとうございました(^^)。

    警備員が電話を取り出してどこかに連絡しようとしたので、面倒になるとやっかいなのでサクッと削除しました。プレビューで見たら、あまり上手く撮れてませんでしたし(爆)。

  3. ピンバック: 猫の目スチル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください