ジャストシステム、「ATOK for Android」正式版を6月22日に提供 – ケータイ Watch.

ジャストシステムは、Android端末向けの日本語入力システム「ATOK for Android」の正式版を6月22日に提供する。通常価格は1500円で、提供開始当初はキャンペーン価格で提供される予定。キャンペーン価格や期間、対応機種などの詳細は6月22日に明らかにされる。

先日のバージョンアップでIS01でも使い易くなったATOK for Androidの発売日が6月22日に決まりました。

1,500円という価格には賛否両論あるようですけど、今のレベルで動いてくれるなら1,500円でも私は買います。発売直後はキャンペーンもあるみたいですしね。

前回0.9.5になってIS01でも大幅に使い易くなったのですが、その後0.9.6になって最初に必ずソフトウェアキーボードが出るようになってしまいました。何かキーを押すと消えてくれるので、実害は少ないのですが、正式版でなにか致命的な問題が出るとイヤだなぁ。

今回のハードウェアキーボード対応はIS01向けではないので(REGZA Phone IS11T向け?)仕方ないのですが、何とか今のレベルは保って欲しいです。

ハードウェアキーボード対応によりIS01では使い易くなったATOKですが、海外版のハードウェアキーボード搭載機種である、Milestone2やDesire ZではAltキーか使えなくなったり、キーボードからIMEのオンが出来なかったりと、逆に色々問題が出ているようです。

正式版になって、IS01も同じ目に遭って、ぬか喜びにならないことを切に願う…、いやマジで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください