ドコモの「LYNX SH-10B」、バージョンアップ実施せず – ケータイ Watch

NTTドコモは、シャープ製のAndroid 1.6搭載端末「LYNX SH-10B」について、Android 2.1へのバージョンアップを実施しない方針を明らかにした。ユーザーへの周知の方法は、検討中とのこと。

auのIS01の兄弟機、docomoのLYNX SH-10Bも、AndroidOSのバージョンアップを行わない方針であることが発表されました。

auが出来なかったバージョンアップをdocomoが成し遂げる、という大逆転を期待していましたが、やっぱりダメでしたかw

でも2chのIS01ROM焼きスレではここ数日急展開を見せているのでまだ望みを捨てる必要は無いかもしれませんよ。
今の私にはまだまだハードルの高い内容でですが、これからの動きに期待大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください