原題:
56.”TONIGHT, TONIGHT” (Part 1)

放映日:
1988/10/24

ダイジェスト
ALF hosts “The Tonight Show”.

あらすじ
何とアルフがジョニー・カーソンに代わって『ザ・トゥナイト・ショー』の司会をすることになりました。
しかし、アルフはいつも通り。むちゃくちゃ。ゲストの紹介もせずに自分で持ってきたビデオばかり流します。ゲストを呼んでもろくに話も聞かずまたビデオ。
ついにプロデューサーが出てきてあんまり無茶苦茶だとギャラを払わないぞと脅されます。
心を入れ替えて、メインゲストの法王、ヨハネ・パウロ二世を呼ぼうとしますが、今度は待ちくたびれた法王がコーヒーを飲みに言って居ませんでした。
この隙にアルフはまたビデオを流します。そしてとうとうジョニー・カーソンから電話がかかってきました。
次回へ続く。

雑感
総集編です。『ザ・トゥナイト・ショー』はアメリカでは人気の長寿番組らしいですね。当然実際に見たことは無いのですが、想像するに「ノックは無用」みたいな感じのトーク番組でしょうか(分かり難い例え?)。
舞台がテレビ番組になってもアルフの傍若無人さは変わりません。むしろ怖いもの知らずさが増してる感じでした。

今回の名言
「番組の中では宇宙人役をやってるの。この演技が難しくって。」[アルフ](自分の出演番組の紹介)
「♪わ~たしにゃきこえませんよ、わーたしゃ司会でアンタはゲスト~」[アルフ](ゲストに突っ込まれて)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください