原題:
8.”DON’T IT MAKE MY BROWN EYES BLUE”

放映日:
1986/11/17

ダイジェスト
ALF has a crush on Lynn, so he makes a music video to impress her.

あらすじ
憧れの男の子に頼み事をされたリンは上機嫌。しかしアルフはそれが面白くありません。アルフはリンの事を好きになってしまったのです。ケイトのアドバイスを受けて歌を作ったアルフはそれをミュージックビデオにしてリンにプレゼントしました。リンはビデオに感動しますが「あなたはは大事な友達」とアルフを諭すのでした。

雑感
前回ロンダにメロメロだったアルフは早くもリンに鞍替えです(爆)。本当はリンが好きななのに自分が好かれていると勘違いしているケイトがなかなかかわいいです。誤解だと分かってリンに嫉妬するケイトもカワイイです。そんなケイトに刺激されてかウィリーも激しく(爆)ケイトに迫ります。赤いパジャマがなかなか素敵でした(笑)。ミュージックビデオを作ってるときのウィリーの衣装はダメダメでしたが。

今回の名言
「派手なパジャマじゃん」[アルフ](真っ赤なパジャマのウィリーを見て)
「アルフ、あなたは私の天使よ」[リン](アルフにキスしながら)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください