PSPへついにインターネットブラウザ搭載。バージョンは2に。カラーバリエーションとして「セラミック・ホワイト」も用意される。

PSPのインターネットブラウザと白筐体が発表されました。

pspw.jpg

白筐体は個人的には食指が動きませんねー。なんか汚れが目立ちそうで(^^;。カラーバリエーションにはぜひマットなのも加えて欲しいです。艶消し黒とかカッコイイと思うのですが、黒が既出でダメということなら濃い目のネイビーブルーとか渋い色で。

いや、PSP自体買う可能性は限りなくゼロに近いのですが、希望ということで(^^;。

ブラウザについては一瞬「オッと」と思いましたが、今でもノートパソコンで寝室やリビングでインターネットをしてるので実際のところあまり変わりません。これからもっともっと色々な機能が追加されていけばPDA的にも使えるかもしれませんが、ちょっと筐体が大きいですね。

ゲーム機、マルチメディアビューワーとしては魅力的ですが、やっぱり二の足を踏んでしまいます。

PDAに関しても同じような感覚を抱いています。

PDA を持たなくなって久しいですが、欲しいと思うPDAが無いわけではないです(お金は無いですけど(^^;)。ただ、PDA専用機(変な表現だな(^^;)を持つ、となると途端に気持ちが萎えてしまいます。

ゲーム専用機であるPSP、そしてPDA これらを買うのなら、今は高機能の携帯電話が欲しい、というのが私の本音です。

今の携帯電話なら、インターネットの閲覧も、ゲームも、音楽や動画の鑑賞も、PIMも「そこそこ」できます。私にはそれで十分だと思います。

それに以前から書いてますが、携帯電話は基本的に肌身離さず持ち歩くものなので、その携帯電話で色々なことができるのに越したことはありません(例え使わなくても)。例えば、ちょっと外出するときに PDA や PSP を持って行こうとはなかなか思いませんが、携帯電話なら必ず持って行きます。出先でちょっとした調べ物をしたいとか、時間つぶしをしたいとかいう欲求にも応えてくれるでしょう。

結局、私にとってPDAやゲーム専用機は「何かのときにあれば便利」だけど「基本的に無くても困らない」ものなのでしょうね(^^;。となると普段持ち歩く携帯電話にそれらの機能が集約されるのが一番ありがたいです。それはスマートフォンまでいかなくても、今携帯電話なら私の要求を満たしてくれると思います。

ということで、今の私の物欲は携帯電話に向いています(爆)。でも今度はキャリアの問題とかあるんですよね。もしばらくは、PSPもPDAも携帯(高機能な)も無い生活が続きそうです。

そして、それでも大して困らないんでしょうね(^^;;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください