今となっては貴重な小型軽量の1スピンドルPCのラインアップ「MURAMASA」に1キロを下回るニューフェイスが登場。

引用文中にもありますが、まさに「今となっては貴重な小型軽量の1スピンドルPC」ですね。

FIVA 2xx の後を継ぐような製品になるのではないでしょうか。

PC-CV50

VAIO U があんなになっちゃったので、光学ドライブ云々を抜きにしたら、これこそが私の買うべきパソコンだったのかもしれません。

ただ、このモデルでは CPU がトランスメタ製だったり、無線 LAN が IEEE802.11b のみだったり、気になる点はいくつかあります。液晶はシャープだけあってきれいですね。

三年後くらいにこのラインナップが生き残っていれば買ってしまうかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください