京都では10月1日から、プラスチック類ゴミの分別回収が始まります。次回のゴミの日が丁度10月1日なので昨日から我が家でも分別開始。

しかし、この「プラスチック類」というのが曲者でシャンプーやカップ麺の容器とか分かり易いのは良いのですが、ラップやレジ袋なんかは思わず普通ゴミとして捨ててしまいそうになります。というか既に捨ててしまいました(汗)。

で、プラスチック類分別を忘れないように、SHINO が冷蔵庫に貼ってあるホワイトボードに喚起文を書きました。

『レジ袋、ラップはプラ!』

これを見た時、アバレンジャーを連想した私はかなりアバレンジャーに影響されているようです(^^;。
# アバレンジャーに登場する爆竜達は語尾が独特で、爆竜プテラノドンの語尾が「プラ」なのです。

他の自治体と比べると遅い方なのかもしれませんが、有料ゴミ袋の導入に続いて、プラスチック類の分別と京都のゴミ出しは段々手間が増えています。
環境保全の為、家庭で出来ることはすべきなのでしょうが、行政の方もキッチリとしてくれることを祈ってます。特に京都市は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください