SGP Linear for GALAXY S II

先日予告した通り、新しいケース、SGP Linearが届きました。

納期約2週間とのことでしたが、本当にキッチリ2週間かかりました。ある意味素晴らしい納期管理ですw

色は春らしくライムを選びました。本当はもう少し濃い緑が欲しくて、Zenus のバンパーケースも考えていたのですが、Linearに比べると情報が少なかったのと、少し高かったので今回はスルーしました。

Linearも価格的にはアマゾンの方が安かったのですが、ポイントを使いたかったので楽天で買いました。その結果が、納期2週間です(汗)。

SGP Linear for GALAXY S II

ロック画面も前回のモノクロのものから、緑の入ったものに変えました。

Linearは上下に分割されたバンパーパーツで付属の裏蓋を挟み込むような形で装着しますが、バンパーパーツだけの装着も可能です。
なので、バンパーパーツだけの使用で純正2000mAhバッテリを使う事もできます。

私は今回は背面も白にしたかったので、純正2000mAhバッテリだけをはめて、専用の裏蓋を使わず、Linearの裏蓋だけをはめてみました。しかし、何とかはまったものの、やはり盛り上がってしまうので諦めました。

今は、標準バッテリをはめて、本体用の裏蓋は使わず、Edyトークンを挟んで、Linearの裏蓋をはめるようにしています。この状態で特にがたつくようなことはありません。Linearの裏蓋もツルツルなので傷とか付くでしょうけど、そのときは純正2000mAhバッテリの裏蓋と取り替えます。

全体のフィット感はNeo Hybrid EXよりはカッチリしてます。ただ、上下分割の継ぎ目はしっかり見えるので不安と言えば不安。そんなに簡単には外れませんけどね。というか、私が不器用なせいか外すのに少し苦労します。

今まで使っていた保護シート、pocketgamesさんのEasy Protector EXに少し傷がついたので、Linearに付属のシートに貼り替えました。アンチグレアタイプからグレアタイプになったので、にじみ(モアレ)は減って鮮やかな表示になりましたが、指紋や皮脂は目立つようになりましたね。この辺は仕方ないですか。

とりあえず、秋口くらいまではこのケースを使っていくつもりです。今度はLinearの別の色か、Zenus のバンパーケースを試してみようかな、と思っています。次はもう少し原色系の色が良いと思うんですが、白筐体だとハッキリした色は合わせるのが難しそうですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください