Vodafone 702NK
今日のお目当て。この冬のVodafone3G のトップをきって登場した端末にして、日本初の(?)スマートフォン。のはずだが、オリジナルモデルである NOKIA 6630 に比べるとかなり機能が制限されてる。その分値段が安いので致し方なしか。私としては非常に興味を引かれる端末だが、モックを見た印象は「微妙」(^^;。今回のVodafone3Gにはノキアの他にソニーエリクソンやモトローラーといった海外メーカーの端末がラインナップされている。これらのメーカー製の端末の登場に喝采を送るのは一部のマニアユーザだけではないだろうか(私もその一人か(^^;)。実際のところ、性能としては日本製の端末の方が優れている。その中にあって、海外メーカーの端末を選ぶのは、燃費が悪かったり維持費がかかるのに外車を買うような感覚ではなかろうか。と、言いながら、個人的には欲しい端末だ。NOKIA 6630 との差は気になるが値段差を考えれば私の使い方だと 702NK で十分。スマートフォンの今後の普及のためにも是非売れて欲しい(多分無理だろうけど…)。

Music PORTER
NTTドコモ、この冬のデザインケータイの三番目。音楽再生に特化した端末。形はゲームボーイアドバンスSPに酷似。大きさは一回り小さいかな。厚みは結構ある。もう少し面積を広くすればPDA的に使えそう。

ツーカーS
ツーカーの超シンプルケータイ。説明書が付いてない、とCMでやっているが本当に付いてないようだ。これがヒットしてツーカーの売り上げが伸びているのだからなかなかすごい。

・PDA売り場
ありました(^^;。移動しただけでした。

DiMAGE A200
DiMAGE A2 の後継機、というより廉価版。ちょっと触った印象は悪し(爆)。やはり DiMAGE A1 がバランス的には最高か。

カテゴリー: MISC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください