都路里
PENTAX *ist DS / Macro-Takumar 50mm F4

5日はまいこさんが京都観光にいらっしゃったので迎撃オフ(そこまで言う程おもてなしできませんでしたか(^^;)となりました。

観光希望地の中に「都路里」があったのでご一緒させていただきました。四条河原町で待ち合わせして「よーじや」へ寄った後、都路里へ。相変わらずの行列でしたが、どうやら小康状態のときに並べたようです。しばし並んで三階の座敷席へ通されました。子連れだったのでゆっくりできる座敷席に通されたのはラッキーでした。店の方が気を遣ってくださったのかもしれません。

白玉団子
PENTAX *ist DS / Macro-Takumar 50mm F4

で、私が頼んだのは「白玉団子」です。みんながパフェー系(都路里ではパフェ”ー”とのばすのが作法のようです)を頼んだのであえて目先を変えてみました。Satoruが残すであろうパフェーにありつけるかもしれないと思ったのは内緒です。

白玉団子は黒蜜と抹茶蜜が選べるのですが、ここは迷わず抹茶蜜をチョイス。団子は普通の白玉団子と抹茶入りの物が交互に刺さっていて、トッピングは粒あん、抹茶ホイップ、きなこです。抹茶蜜はお好みでかけます。団子はとても瑞々しくて美味しかったです。欲を言えばもう少し大きければ良かったかな(。_゚BaKi☆\(ーー;。

他の方が注文したものは続きへ。

都路里パフェー
PENTAX *ist DS / Macro-Takumar 50mm F4

まいこさんが注文されたのは「都路里パフェー」。ネタとして「まいこセット」も検討されたようですが、ここは「都路里」の名を冠したパフェーに落ち着いたようです。

白玉パフェー
PENTAX *ist DS / Macro-Takumar 50mm F4

SHINOが注文したのは「白玉パフェー」。SHINOは「白玉萌え~」な人なので順当なところです。

ほうじ茶パフェー
PENTAX *ist DS / Macro-Takumar 50mm F4

Satoruが注文”させられた”のは「ほうじ茶パフェー」。Satoruは並んでる時から「マッチャー、マッチャー」と叫んでいましたが、SHINOの「ちょっと食べてみたい」という理由でSatoruの意向は無視されほうじ茶パフェーになりました。当人はあまり気にせず食べていましたが(^^;。

2 thoughts on “白玉団子@都路里 <琢磨甘味倶楽部>”

  1. いやぁ、写真見てるとまた食べたくなっちゃいますね。
    急な襲撃だったにも関わらず何から何まですっかり頼りまくってしまって(^^;
    超感謝してます。ありがとうございました~。

  2. まいこさん、こちらこそありがとうございました。

    こういう機会でも無いと観光地とかは行けませんし、楽しかったです。

    またのお越しをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください