吉野家・築地店が国産牛の牛丼…「並盛」500円

牛丼チェーン最大手の吉野家ディー・アンド・シーは11日、今後も例外的に牛丼の販売を続ける店舗や価格を決めた。

昨日の続き。国産牛やオーストラリア牛を使って、高めの価格で販売する店があるようです。

今回の騒動で「吉野家の味が好き!」という人が意外と多いのに驚きました。確かに他の牛丼チェーン店と比べると私は吉野家が好きですが。

私のように値段重視ではなく、本当の吉野家の味のファンにとっては牛丼500円は全然高くないと思うのですが、どうでしょう。そもそも280円が安過ぎです(^^;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください