見に行ったといってもモックですけどね。

お昼休みに会社近くのソフトバンクショップへ、今日発売の X03HT を見に行きました。
店に着いたとき、まだモックが店頭に出ていなかったので、店員に言って出してもらいました。

既に各所で内覧会の様子がアップされていて、そこで色々な感想が書かれていますが、やはりコンパクトさが印象的でした。

大きさは畳んだ状態の 912SH よりも一回り小さい感じ。コンパクトながらやや厚ぼったくズッシリ感もあるのですが、手に持った感触は悪くないです。

久しぶりに物欲を刺激されましたが、お値段がねぇ。五万円は出せないですね。四月から X シリーズは一括払いのみですが、新規でも3G買い増し(同番移行)でも同じ値段なのはうれしいかも。

本体だけでなくPCサイトダイレクトの上限もねぇ。この辺は wasabi が X03HT でも使えれば解消するのかも。ちょっとグレーっぽいですけど。

あとスライドキーボードの存在。これも良し悪しですよね。テンキーがあるだけにそのうちキーボードは使わなくなりそう。コンパクトなだけにそれはそれで良いのかもしれませんが、そうなると X02HT で十分なのでは?、という話にもなってきます。

最後に 912SH から乗り換えるメリットとデメリットですね。これは多分、デメリットの方が大きいです。私の使い方ではまだまだ WM機はオーバースペックでコスト高です。

それでも惹かれてしまうのは基本的に私がガジェット好きだからでしょうね。実用的だから買うのではなく、好きだから買う、と。

まあ、現状すぐに購入、ということはならない(金が無い)でしょうが、購入者の感想を見守りたいと思います。

カールツァイスレンズ搭載の X02NK も気になりますしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください