ウィルコム、Vista搭載の小型端末「WILLCOM D4」
ウィルコムは、Windows Vistaを搭載するシャープ製の小型端末「Ultra Mobile WILLCOM D4」を発表した。型番は「WS016SH」。6月中旬に発売される予定。

ウィルコム、シャープ、マイクロソフトおよびインテルが、各社の最新の技術を結集して開発中とされた、噂の UMPC が発表されました。

結構面白そうな製品です。ちょっと興味を惹かれました。

相変わらず、片手でメールを書けそうにはありませんが、別売りの電話型の Bluetoothハンドセットでメールが書けたりしたら解決するのかも。別売りということで値段は気になりますが。

気になるのはバッテリの持ちと全体的なパフォーマンスですね。あとは回線がウィルコムだということ(爆)。
今更ウィルコムに戻るのもアレですしね。ウィルコムなら SIM フリーでしょうから、頭金を払って二年間回線を維持して本体だけ使う……二年持ちそうにないなぁ(爆)。ハードディスクだし。

まあ、各社これに倣って同じようなカテゴリの製品を開発するキッカケになってくれれば良いですね。

多分、D4 を買うことはないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください