Simple Tags がバージョンアップして、WordPress 2.5 に対応したので満を持して(?)アップグレードしました。

やり方はいつも通り、一部を残して古いリソースを消して新しいリソースをアップロードした上で、/wp-admin/upgrade.php にアクセスしました。

ただ、今回は plugins フォルダを一旦ローカルにダウンロードし、リモートの plugins フォルダを削除してから、プラグインを全て最新にした状態でアップロードしました。

あと、wp-config.php も RC2 の時は使い回ししたのですが、wp-config-sample.php の中身がちょっと変わっていた(SECRET_KEYが追加されていた)ので作り直しました。ひょっとしたらアップグレードの場合意味無いかもしれませんけど、まあ念のため。

こうして、アップグレードが終了して、未使用にしていたプラグインをひとつずつ有効にしていったら、意外なところで引っかかりました。

Popularity Contest に重大な不具合があるとかで有効化できませんでした。聞いてないよ(T_T)。
思えば、このプラグインは 2.5 RC2 から 2.3.3 にダウングレードした後に導入したんでした。
Simple Tags に比べると必要度の低いプラグインなのでバージョンアップまで待とうかと思いましたが、Web を検索すると対処法が出ていましたので、該当箇所を修正してアップロード。無事に使えるようになりました。

ついでに、日本語化されない Simple Tags の対処法も探したらありました。どうも 2.5 はパス関係のバグが散見されるようですね。こちらも無事に日本語化されました。

あと、2.3.3 ではテンプレートを直さなければうまく表示されなかったカレンダーの年月が何もしなくてもちゃんと表示されるようになってますね。

今のところ 2.5 にしたことによる不具合はありません。ダッシュボードに慣れないことくらいでしょうか。

最後に、バージョンアップ時の便利な小技というかなんというか。masatsu file ではフッタに WordPress のバージョンを表示していますが、これは <?php bloginfo(‘version’); ?> という関数を使っています。これでバージョンアップの度にリソースを書き直す必要が無くなります。え、それくらい知ってるって?すまんのぅ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください