ソフトバンク、ドコモの新販売方式に追随する料金プラン
たとえばブループランのうち、月額3,570円のSSプランをベースにすると、ブループラン・バリュー(SSプランバリュー)の月額基本使用料は1,890円となる。この場合、通話料や無料通信分は従来プランと同じ。さらに、ブループラン向け割引サービスの「家族割引MAX50」や「自分割引MAX50」を適用すると、月額945円で利用できる。

ちょっと遅きに失した感はありますが、このソフトバンクの新プラン「ブループラン・バリュー」はスマートフォン使いの方には非常にありがたいのではないでしょうか。

SSプランバリューとパケット定額Biz を併用すれば、基本料がホワイトプランより安く、しかも無料通話分付、そして Xシリーズの PC サイトダイレクトのパケット定額上限が 4,100円も安くなります。

フルブラウザ搭載機種でもSSプランバリュー+パケット定額フルにすれば、無料通話の分ホワイトプラン+パケットし放題よりお得感がありそうです。

もちろん、ホワイトプランのメリットも失われるので、一概に安くなるとは言えませんが、通信メインのスマートフォンユーザなら多くのケースでお得になると思います。

でも、新スーパーボーナスを利用しての新規もしくは機種変更時にしか加入できない、というのが痛いです。あと、

「ブループラン・バリュー」加入時は、基本使用料および通信料から毎月一定額を割り引く「スーパーボーナス特別割引」の総額が、ホワイトプラン等の従来料金プラン加入時より、最大1万5600円(24回払いまたは一括払いの場合、最大650円/月額)減りますが、基本使用料が低廉な新料金プランを選択いただけます。

の割引分が1万5600円減るというのが理解できてません(汗)。新スーパーボーナス+ホワイトで割引されて、新スーパーボーナス+ブループラン・バリューでは割引されない項目があるってことですよね?でもそれくらい X シリーズのユーザなら半年も経たずに回収できそうな気がするので問題ない(?)でしょう。

X02HT を新スーパーボーナスで新規購入してこのプランを適用しようか、と一瞬思いましたが、二回線維持するつもりは全く無いですし、今の番号も気に入ってますし、そもそも WM デバイスを捨てたばかりなので、しばらくは様子見です。

次に私が X シリーズに復帰するときはこのプランを検討したいです(その時まで残っていればですが)。

それよりも、もうここまで来たら普通に、パケットし放題の PC サイトダイレクトの上限金額を値下げしましょうよ>ソフトバンクさん
みんながこっちに流れたら実質同じでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください