K-1ワールドGP決勝トーナメントの組合せが発表されました。

昨日の開幕戦の結果を全て的中させた勢いに乗って決勝も予想してみましょう。

◎準々決勝

○ジェロム・レ・バンナ vs チェ・ホンマン×
昨日の試合を見ると対照的な両者。ホンマンがどこまでコンディションを整えられるかが鍵です。

○セーム・シュルト vs グラウベ・フェイトーザ×
こちらも対照的な試合でした。順当に行けば問題なくシュルト

○バダ・ハリ vs レミー・ボンヤスキー×
幻のヘビー級タイトルマッチですね。勢いと個人的贔屓でバダ・ハリ。ボンヤスキーには全盛期のキレがないですね。

○ピーター・アーツ vs 澤屋敷純一×
アーツが敢えて澤屋敷を選んだのはベスト8ファイターの中では一番やり易いと判断したからでしょう。澤屋敷の戦術はアーツには通用しないと思います。

◎準決勝
×ジェロム・レ・バンナ vs セーム・シュルト○
バンナがどこまでシュルトの懐に入りこめるかですが、総合力ではシュルトが一枚上か。

○バダ・ハリ vs ピーター・アーツ×
どちらも好きな選手でどちらかといえばアーツが好きなのですが、今年はバダ・ハリ。それだけの勢いはあると思います。

◎決勝
×セーム・シュルト vs バダ・ハリ○
うーん、これこそ贔屓か。普通にワンマッチでこのカードが実現すればシュルトが勝つでしょう。でもトーナメントですし、シュルトの三連覇は無いと思うのでバダ・ハリ。

ということで、優勝予想は前回と変わらずバダ・ハリ。結果は如何に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください