11日からメインの電話を W-ZERO3 [es] から X01HT に変えています。

何だかんだで入手から移行まで一ヶ月も掛かってますね(^^;。
自分なりに色々カスタマイズして現状ではそんなに不満無く使えています。

それに合わせて、というわけでもないのですが、昨日、料金プランをホワイトプランに変更する申し込みをしました。

あんなにデュアルパケット定額が使える旧プランにこだわっていたのに、基本料980円の誘惑に負けてしまいましたorz。

ホワイトプランになるとデュアルパケット定額は自動的にパケットし放題に切り替わります。
X01HT で PC サイトダイレクトの上限いっぱいまで使うのが当然、という人にとってはデュアルパケット定額でもパケットし放題でも一緒なのですが、そこまで使うつもりの無い私にとってはこの二つのサービスは大きく異なります。

1パケット当りの単価がデュアルパケット定額が0.05円なのに対して、パケットし放題は0.08円で0.03円も高いのですこの差は意外とデカいと思います。というか従来サービスのデュアルパケット定額の後継サービスがパケットし放題というのは改悪以外の何物でも無いと思うのですが。

基本料の軽減とパケット単価0.03円増、さてさてこの結果はどうなることやら。プラン変更は2月11日から適用なので結果は3月20日頃に分かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください