どうも私は「期限」に弱いようです。
この場合の「期限」とは、新製品である期間、プレゼントキャンペーン期間、割引キャンペーン期間等の期限を指します。
決して仕事上の納期の期限に弱いわけではありません。

例えば、新しいガジェットが出ると新製品であるうちに買いたいと思いますし、プレゼントや割引のキャンペーンがあると少々無理してでもその期限までに買ってしまおうか、などと思います。

「期限」を購入の理由付け(言い訳)にしてるんですね。

さて、今回の対象は X01HT です。
もし本当に買うとしても、年内はウィルコムの回線を維持しなければならないので、年明けになっても全く問題ありません。むしろその間に頭が冷えて購入自体を見送るかもしれません。

ただ、私が気にしてるのは「いつまで旧プランで契約できるのか?」という点です。
現行のゴールド、オレンジ、ブルーの三つのプランに加えて、旧ボーダフォンプランに相当する「レッドプラン」が近日中に発表されるという噂がまことしやかに囁かれています。このプランが家族割の副回線の割引率が25%になるとか、旧プランと比べて改悪になってたらイヤだなと思うわけです。確実にデュアルパケット定額は廃止されて、パケット単価の高いパケットし放題に統一されるでしょう。

先に旧プランで契約しておけば、レッドプランが素晴らしいプランなら変更、ダメダメなプランなら現状維持と条件の良い方を選ぶことができます。

レッドプランの発表ですが、ソフトバンクとしてはゴールドプランを売りにしたいでしょうから、来年の1月15日以降になるんじゃないかと私は思っています。ですが意外と明日、12月1日に発表されちゃうかもしれません。何せ予想外が好きなソフトバンクですから。

なら、早々に買ってしまうか、と思っても現状在庫がありません。
転売の為の買い占めという噂もありますが、昨日の発表によるとROMバージョンアップされた端末が12月2日から販売開始とのことなので、現状の在庫不足は出荷制限がかかってたせいかなとも思えます。

私にとっての最悪なストーリーは1日にレッドプラン及び旧プラン完全廃止の発表があって、2日から在庫が潤沢になるというケースです。

もしそうなったら、大人しくウィルコムに残留しよう……かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください