今日は昼休みに外出したので、久しぶりにPENTAX大阪へ寄ってみました。

お目当てはもちろん今月末発売予定の K10D。

しかし、残念ながら自由に触れる展示機はありませんでした。
ただ、実機(試作機らしいですが)はあるので、窓口で頼めば触らせてくれるとのことでした。

私は今回購入を考えてないのでそこまですることはないかと思い、カタログだけもらって帰りました。

K10D を買わない理由は色々あります。まず先立つものがないorz。こればかりはどうしようもないないですね。
あと、*ist DS も現状で何の過不足も無く動いてくれています。ということで今回は見送りです。

もちろん、カメラとしてのK10Dに魅力を感じない訳ではありません。シェアでキヤノン、ニコンの牙城を崩せなくても「PENTAX 此処に在り」という存在感を見せ付けるのに十分な性能と機能と可能性を持ったカメラだと思います。
各方面からも高い評価を受けてるようなので、商業ベースでも成功してもらいたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください