masatsu file

猫の写真を毎日アップ。iPhone,Android等デジタルガジェットの話題もあり。

masatsu file > LOOX

‘LOOX’ のタグが付いた投稿

新書版サイズのLOOX U は今日から発売

ThinkPad X200s にかまけてる間に、新しい LOOX U が発売されてるんですね。

【PC Watch】 富士通、500gを切るミニモバイルPC「LOOX U」

富士通株式会社は、新書版サイズのミニPC「LOOX U」を1月21日に発売する。価格はオープンプライス、店頭予想価格は10万円前後。

タッチパネルは搭載しているものの、今回は液晶が回転するタブレット型ではな「普通のパソコン」型。VAIO Pオンキヨーの BX の中間みたいなマシンですね。

液晶解像度が VAIO P 程極端でなく VHSカセット並みのサイズ、Windows タッチ対応ということで、外観も中身も富士通らしくまとめてきた感じです。あのポインティングデバイスは立ってるときとかはともかく、デスクでの使用にはちょっと微妙な感じもしますが、小さいパソコン好きはそそられる存在ではないでしょうか。

私も ThinkPad X200s を買う決断がもう少し遅れていたらこっちへ流れたかも。

でも、、

パソコンとしてはLOOX Uの方が魅力的だけどプロダクトとしてはVAIO Pの方が魅力的

何故?

【ポイント3倍】【送料込】富士通「超小型」&「超軽量」リアルポケットサイズ LOOX U/G90

しくじった

現在 ThinkPad X200s をセットアップ中ですが、昨日 iTunes とかインストールしてました。

で、iPhone と同期させたのですが「コンピュータの認証」をやってなくて、アプリの同期が上手くいってませんでした。

その結果、半分以上のアプリがアンインストール状態に orz

アプリ自体はLOOXにバックアップがあって戻せたのですが、一旦アンインストール状態になったアプリはデータも一緒に消えてます orz

致命的なダメージは無かったのですが、ちょっと痛いデータは幾つかありました。「BB2C」のログとか「iWoopie」でダウンロードした動画とか。

一番残念なのは「トラバター」かな。二回目の旅で1,000km以上を達成して「?」だったアバターが解禁されて、三回目の旅に出たばかりだったのに……。あのアバターは時空の狭間を彷徨うことになるんでしょうね。

トラバターのデータとかゲームのハイスコアとかは仕方ないとして、ログとかダウンロードした動画ってどうにかバックアップできないんですかね?(できそうだけど)。

まあ、この機会に使ってないのにインストールされているアプリとか整理できたのでそこは良しとしましょう。

よく分からないのが何故全部消えなかったのか、ですね。「コンピュータの認証」が問題なら全部消えてしまうような気もするのですが。怖いので追試はしませんけどね(汗)。

外付けブルーレイドライブを買った

ThinkPad X200s を購入して LOOX T は売却予定なのですが、LOOX を手放してしまうと手持ちに光学ドライブ搭載マシンがなくなってしまいます。

折角の ThinkPad なので、当初はウルトラベイの購入も考えました。ウルトラベイは確かに何かと便利そうなのですが、ThinkPad(しかも当該機種)にしか使えないので、他でも使える外付けの光学ドライブを買うことにしました。

で、今のご時世ならブルーレイ対応ということで外付けブルーレイドライブを物色しました。

実は、外付けブルーレイドライブについては、以前購入を検討したことがあります。EeePC に ほにゃらら OS X を入れようとしていたときです。どうにも光学ドライブなしでの作業には限界があると思ったので、購入に向けて情報収集しました(そのときは結局買いませんでしたが)。

そのときの情報をまとめると、

・販売元は違えど中のブルーレイドライブは、パイオニア製、パナソニック製、日立LG製の三つしかない
・ドライブの信頼性は パイオニア >>>> パナソニック >> 日立LG みたいな感じらしい
・だが、パイオニア製ドライブを採用している外付け製品は無い(当事)
・ということで選ぶならパナソニック製だが、品薄なので早目に買え

ということでした。

この記憶を元に情報収集したところ、やはり既にパナソニック製ドライブを採用している製品は取扱がほとんど無い状態でした。

こりゃ 日立LG製で仕方が無いかな、と思っていたら、BUFFALO の BR-X816U2 にはパイオニア製ドライブが使われているものもある、という情報が飛び込んできました。

この製品にはBDR-203(パイオニア製8倍速)かBH08NS20(日立LG製8倍速)のどちらかのドライブが使われていて、最近はBH10NS30(日立LG製10倍速)が使われているものも出回っているようです。

大当り → BDR-203  パイオニア製8倍速
小当り → BH10NS30 日立LG製10倍速
ハズレ → BH08NS20 日立LG製8倍速

ってな感じでしょうか。ムムム、これじゃホントに当てもんだな。どうも新しい分から BH10NS30 に入れ替わっていってるようなので、ここは古いものが来る可能性が少しでも高そう、という理由で、バッファローダイレクトのアウトレット商品を注文してみました。お値段も安いしね。

そして、その結果は……

続きを読む

X は X でも……

全国 3人の masatsu の物欲浪費ファンの皆様お待たせしました(誰も待ってねーよ)。

10月の DA40 購入の後「2ヶ月周期の12月はどうした?」という声は、、特に寄せられなかったのですが、、期待に違わず年末にパソコンを購入してしまいました。

購入したのは、X は X でも、VAIO X ではなく、MacOS X 搭載の MacBook でもなく、、

続きを読む

物欲の行方

昨年の8月に EeePC 901 を買ってから2ヶ月おきに買い物をしてきました。

2008年08月:パソコン → ASUS EeePC 901
2008年10月:デジカメ → SONY Cybershot DSC-W170
2008年12月:携帯電話 → NOKIA E63
2009年02月:デジカメ → RICOH GX200
2009年04月:携帯電話 → Apple iPhone 3G 8GB
2009年06月:携帯電話 → Apple iPhone 3GS 16GB

で、今年の8月には何も買わなかったのでこの連鎖は途切れたのですが、欲しい物が無い訳ではありません。

今狙ってるのはパソコン。

VAIO P が出た頃に「EeePCを下取りに出しても欲しい!」とか言ってましたが、そこまで熱意は無く立ち消え。

VAIO P の XP プリインストールモデルが出たときに「おや、やけに安いな。これなら手が出るかな?」と思っていたら、最大メモリとかが抑えられていたのでスルー。
「どうせなら Windows7 プリインストールモデルが出るのを待つか」ということで、10月に発表されました。VAIO X と同時に。

こうなると VAIO X の方に興味が移って、結構買う気満々だったのですが、先行予約時のサーバーエラーで何だか興醒め。

先日ヨドバシカメラで現物を見てきたのですが、薄いだけで(いや、それが重要なんですが)思ったより無難なパソコンでしたね。「キワモノ」かと思ってましたが、普通のパソコンとして十分に使えそうでした。
でも、ガジェットとしては VAIO P の方に魅力を感じますし、更に言えば、工人舎が出してる mBoiok の日本版、PMシリーズが個人的に今一番気になるパソコンです。

また、富士通から発表された LOOX C シリーズを見るにつけ、同じくらいの値段なら、ネットブック等のATOM系のノートより、CULVノートの方が良いのかな、とか思い始めて、性能のチェックを始めたりすると ThinkPad X200s の WXGA+ モデルが現行の機種では一番良いのかぁ、という結論に達したりします。

でもここで「そんなに高性能なパソコンが必要なのか?」という疑問が生まれます。もともとパソコンが欲しいと思ったのは VAIO P や VAIO X のような「キワモノ」に惹かれたからで、尚且つ発売直後というタイミングに依るところも大きいです。ですので、別段新しいパソコンを必要としていない現時点でスペックだけ追って高性能なのを買ってもいずれ陳腐化するだけでしょう。本当に必要なときにその時点で相応しいスペックのものを買えば良いのです。

普通に使う分には今の EeePC 901 だって SSD を載せ替えてからは速度的には不満のあるレベルではありませんし。不満点があるとすれば画面の解像度でしょうか。高解像度のネットブックといえば VAIO W がまず思い浮かぶかもしれませんが、私は hp の Mini 2140 を狙っていました。この機種は法人モデルで高解像度モデルが選択できたのです。その後後継機種(?)の Mini 5101 が発売されました。同じく高解像度でSSDの容量が増えてお値段据え置きなのですが、デザインが普通のパソコンになってしまいました。Mini 2140 はあのデザインが好きだったんですけどね。一応 2140 と 5101 は併売されているようですけど。

閑話休題。とにかく、今私が持ってるパソコンには特に大きな不満は無く、敢えて買い換えるとすれば CD や DVD のリッピングに使ってる LOOX の方になるでしょう。MacBookとか最適かもしれません。ホワイトの新型は10万円切りましたしね。

ということで、Windows7 と VAIO X の登場でにわかに盛り上がったパソコン購入の機運はこのまま縮小傾向になりそうです。その場合、EeePC のストレージは何とかしないとダメでしょうけど。

EeePC 901 写真集

EeePC 901 写真集

EeePc 901 は金曜日に無事に届いています。

ただ今ダラダラセットアップ中。

とりあえず、タッチパッドのドライバは 900 用のものをインストールしました。
BIOS もアップデートしようとしたら、私の機体は既に 1101 になってました。

ちょっと使った感想は数字上のスペックからすると体感速度は速くないですね。
でもゼロスピンドルの安心感はありますね。色々できそうなので Linux とか入れて遊んでみようと思います。

EeePC 901 vs InterLink  Keyboard 1

我が家の元祖 ASUS マシン InterLink XP3210 との2ショット。

続きを読む

1 / 512345
Feed Me!

Feedburner

blogram投票ボタン

Follow Me!

  • 月別アーカイブ

  • 最近のトラックバック

  • リンク