任天堂、「ファミコンミニ」シリーズ第3弾「ディスクシステムセレクション」を8月10日発売

任天堂株式会社は、ファミコン用ソフトをゲームボーイアドバンスに移植している「ファミコンミニ」シリーズの第3弾となる、「ファミコンミニ ディスクシステムセレクション」シリーズを8月10日に発売する。

今回はディスクシステムの名作(迷作も含む?)揃いです。

私はディスクシステムが好きだったので、今回のゲームは全て持ってました。

一番印象深いのは「新・鬼ヶ島」かな。一番遊んだのは「スーパーマリオ2」だと思います。

ただ、ハードまで買って遊ぼうとは思わないですが(^^;

カテゴリー: MISC

2 thoughts on “これまた懐かしい”

  1. SDガンダム・スクランブルウォーズは隠れた名作ですよ。
     うちには通常販売版、書き換え版、マップコレクション、2と、全部そろえてあります。今となっては動くかどうか分かりませんけどね(特にディスク)。

  2. 実は今回のラインナップで唯一発売日に買ってないのが
    SDガンダムです。

    SDは巷の評価がかなり高かったので買いました。
    サイコ(ロ)ガンダムとか懐かしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください