昨日のことです。

動画変換中にWEBブラウズしていたら、ブルーバックになってパソコンが再起動しました(T_T)。

再起動中に、もう一度ブルーバック(T_T)。今度は「Windowsが正しく終了しませんでした」とかいうメッセージが出てセーフモードとか色々な起動方法が出てきたので、とりあえず通常の起動方法を選択。そしたらウンともスンとも言わなくなったので、電源を強制断!

その後に出たメッセージは……

Operating System not found

ガーン。今年の初めにハードディスクを入れ替えたばかりなのに、またかよ。

とりあえずハードディスクが熱を持っているので翌朝まで冷ますことにして昨日の夜は寝ました。

で、今朝おきてから起動してみてもやっぱり、

Operating System not found

(泣)。またも再セットアップか、と最悪の事態が頭をよぎりましたが、BIOSとか弄ってたらなんとか普通に起動しました。良かった。

確かにハードディスクに負荷がかかる作業でしたし、かなり熱くなっていましたが、昨日の夜はまだ涼しい方でした。こんなんだと真夏はおそろいしいです。

しかし、ハードディスクを入れ替える度に同じようなエラーが出ていますが、ひょっとしたらハードディスクじゃなくて本体の方に致命的な欠陥があるのかも。それとも放熱がうまくいってないのか?

う~ん、スマートフォンやカメラなんて買ってる金があるならパソコンを買うべきかもしれませんね(大分予算オーバーですけど)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください