昨日、突然パソコンが起動しなくなりました。再起動してもブルーバックが出て再起動の繰り返し。

ある意味この手の現象には慣れている(?)ので WindowsXP のCD-ROMから起動して回復コンソールを使って復旧を試みました。
大体のケースではここで復旧可能なのですが、今回はダメ。

苦渋の選択でCドライブはあきらめてリカバリしてみましたが、なんとリカバリもできない!

仕方ないので、WindowsXP のCD-ROMから通常のインストールもやってみましたが、これも途中でこけました。

かなり焦ってきて藁をも掴む思いで再度リカバリを試してみたら、なんとリカバリできました(^^)。

しかし、しかし、喜んだのもつかの間なんとDドライブが読めなくなっていたのです(大ショック)。
Dドライブにはマイドキィメント等があります。今までリカバリの憂き目に遭っても、Dドライブは無事だったので助かってきましたが、これらが失われると非常に痛いです。痛いならバックアップをとっとけよ、というもっともな突っ込みはとりあえず置いておいて、サルベージを試みます。

フリーウェアでの復旧は早々にあきらめて、市販の復元ツールの購入を模索します。とりあえず、試用版を使って復元度合いを調べました。

この手のツールではファイナルデータというソフトが定番、ということで試してみましたが、スキャンの途中で固まってアウト。

続いて、完全復元2007を試してみました。スキャンは終了したのですが、所々に復元されていないファイルが。

もう完全復元で妥協しようかと思いましたが、もう一つ、EasyRecoveryというソフトを試してみたところ、今までの二本よりたくさん復元できそうだった(多分全部)だったのでこれに決めました。

そして何とかデータのサルベージはできました。やれやれ。

これからアプリや環境の再構築をします。とりあえず「今日の猫」をアップできる環境と、読売ニュースポッドキャストをAACに変換してBluetoothで912SHに転送できるようにするのが急務です。

非常に面倒くさい(T_T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください