masatsu file

猫の写真を毎日アップ。iPhone,Android等デジタルガジェットの話題もあり。

masatsu file > 格闘技

‘格闘技’ のタグが付いた投稿

ピーター・アーツの闘う姿に改めて感動!!

masatsu fileのアクセス解析を見ていると、ピーター・アーツがセーム・シュルトに2年前に勝った時のエントリのアクセス数が上がっていました。

やっぱり、今回の勝利も注目度が高かったようです。私はビデオ観戦でした。今回は3ラウンドに押していたので、2年前よりも優勢だったと思うのですが、それでも判定結果を聞くまではハラハラしてました。ピーター・アーツの名前が読み上げられた時は、不覚にも少しウルウルしてしまいました。

今年は恒例の予想もすっかり忘れるくらいに注目度が低かったのですが、K-1創世期から闘い続けるピーター・アーツの姿に改めて胸を打たれるものがありました。歳も近いですし、私ももっともっと頑張らないとダメですね。

決勝では残念ながらオーフレイムに敗れてしまいました。戦前にはGPトーナメントは今年で最後とか言ってたそうですが、今回の闘いぶりだとまだまだいけそうですよね。いずれにせよワンマッチには出てくれるでしょうからこれからも応援したいと思います。

K-1 GP 2009 決勝結果

そろそろネタバレにはならないと思うので。

結果は全て1ラウンドKOという圧倒的強さでセーム・シュルトが4回目のK-1GP制覇を達成。

結果だけ見れば「圧倒的」なのですが、ボンヤスキーにダウンを取られたり、バダ・ハリには序盤攻められた場面もありました。でも逆にそれらに対応して、最終的に「圧勝」してるところがセーム・シュルトの強さを現していると思います。

やはり「純粋な強さ」ではシュルトですか。バダ・ハリも頑張ってたんですけどね。「外敵」オーフレイムを倒して去年のダーティーなイメージを払拭して決勝に臨んだので、このまま優勝かと思いましたが一歩届きませんでした。

それにしても、決勝トーナメント7試合のうち、なんと6試合がKO決着、しかも全て1ラウンドという、ヘビー級戦線では近年無かった状況はなかなか凄いですね。テレビの編集も苦心しているようでした(爆)。最近 MAX で判定が増えているような感じなので、来年以降も KO決着が増えると見てるほうはエキサイトします。

さて、私の予想は……大ハズレ。優勝に推したカラエフはいきなり敗退してしまいましたし。どっちにしろあの時点ではシュルトよりバダ・ハリの方が優勝に近いと思っていたんですけどね。

来年はどんな展開を見せるでしょうか。シュルトはちょっと食傷気味というか、強すぎる感がありますし、やっぱり期待はバダ・ハリ? 武蔵無き後の日本勢は頼みの京太郎はスーパーファイトで負けてますし、澤屋敷は見かけないですし(引退した?)厳しそうですね。まあ個人的には日本人には期待してないんですけど。

谷川さんの正気を疑う

武蔵復活?K1谷川EPが試合提案 – 格闘技ニュース : nikkansports.com

K-1を主催するFEGの谷川貞治イベントプロデューサー(EP)が27日、26日の「WORLD GP(WGP)開幕戦」でレバンナに敗れて引退した武蔵(36=正道会館)の「復活試合」を提案した。WGP決勝戦(12月5日・横浜アリーナ)抽選会の席で、前日の武蔵の試合内容を評価。「リザーブ戦に出したい。(1回戦負けの)アーツと戦うのはどうか」と話した。武蔵は「先のことは考えられない」と、態度を保留しているという。

これは日刊スポーツの新聞記事なので、谷川さんが本気で言ったのかリップサービスなのか定かでないのですが、もし本気だとしたら谷川さんの正気を疑います。

ファン投票の結果を捩じ曲げてまで引退を引き換えに武蔵をトーナメントに出場させて批判を受けたのに、その結果を更に覆すような愚行を犯す気ですか。

武蔵の最後の闘いを見て感動をおぼえた人も幾人かは居るでしょう(私じゃないよ)。そういったファンの心を踏みにじってでも話題性を取りますか。

武蔵も保留とかしてないできっぱり断れよ。

で、開幕戦の結果。予想は四勝四敗なので惨敗と言えるでしょう。
アーツが負けてしまったのが非常に残念です。オーフレイムにかなり一方的にやれてましたが、あおりVTRで言ってたみたいに本当にコンディション良かったのでしょうか?

さて決勝のカードが決まったので予想予想。

準々決勝
○ルスラン・カラエフ vs バダ・ハリ×
○アリスター・オーフレイム vs エヴェルトン・テイシェイラ×
×ジェロム・レ・バンナ vs セーム・シュルト○
×エロール・ジマーマン vs レミー・ボンヤスキー○

準決勝
○ルスラン・カラエフ vs アリスター・オーフレイム×
○セーム・シュルト vs レミー・ボンヤスキー×

決勝
○ルスラン・カラエフ vs セーム・シュルト×

開幕戦の試合と組み合わせ見ると総合してバダ・ハリ有利だと思うのですが、それだと面白くないので、バダ・ハリに勝ったカラエフが勢いに乗って優勝、ということで。

K-1 World GP 2009 開幕戦予想

明日は韓国で K-1 GP 2009 の開幕戦が行われます。

ということで、恒例の予想。今年はあっさりと。

○レミー・ボンヤスキー vs メルヴィン・マヌーフ×
 マヌーフには強烈な圧力がありますが、ディフェンディング・チャンピオンのボンヤスキーが総合力で上回っているでしょう。
 
×エロール・ジマーマン vs グラウベ・フェイトーザ○
 昨年のリマッチ。昨年は見事に予想を外しましたが、今年も予想は同じ。フェイトーザの雪辱に期待。

×ルスラン・カラエフ vs 京太郎○
 京太郎はベスト8に進出できるくらいの勢いはあると思う。

○エヴェルトン・テイシェイラ vs シング”心”ジャディブ×
 個人的にテイシェイラは買っています。お互いK-1のキャリアは浅いですがテイシェイラに一日の長か。

○セーム・シュルト vs ダニエル・ギタ×
 シュルト、まだK-1に出るんですね(爆)。総合に転向するのかと思ってた。油断が無ければ鉄板。それどころかやはり優勝候補の筆頭でしょう。
 
○ジェロム・レ・バンナ vs 武蔵×
 特に語ることはありません。派手に逝けや。判定はご免こうむる。

○ピーター・アーツ vs アリスター・オーフレイム×
 相変わらずの贔屓予想。でも、確かにオーフレイムは危険な相手ですが、アーツが老獪さを発揮すれば意外とあっさり退ける気もする。

×バダ・ハリ vs ザビット・サメドフ○
 実力、実績ともにバダ・ハリ優位だと思いますが、ここは敢えてサメドフで。開幕戦では唯一の番狂わせ予想か。

さてさてどうなることやら。

K-1GP 2008 決勝結果

一応隠します。

続きを読む

ピーター・アーツの闘う姿に感動!

K-1 開幕戦を見終わりました。一応隠します。

続きを読む

1 / 212
Feed Me!

Feedburner

blogram投票ボタン

Follow Me!

  • 月別アーカイブ

  • 最近のトラックバック

  • リンク