masatsu file

猫の写真を毎日アップ。iPhone,Android等デジタルガジェットの話題もあり。

masatsu file > DMC-LX1

‘DMC-LX1’ のタグが付いた投稿

デジカメの画質の話


Optio 750Z

ペンタックスのMX-1の事を書いた時に「私好みの画質」云々と書きましたが、実は私は、実写作例とか見てもカメラの画の良し悪しを判断できない人です(爆)。

そんな私が何を基準にカメラを選んでるかというと、スペックですね。私は「スペック厨」なのでw。そしてやっぱり価格。万年金欠なので。あとは価格コムなんかの評判でしょうか。メーカサイトに掲載されている実写サンプルはあまり見ません。だから買ってから自分の好みの画と違ったカメラというのも幾つかあります。

カメラトータルではなく、画質だけ見た場合に、歴代の私の買ったコンパクトデジカメの中で最強だと思うのは Optio 750Zです。これはイメージとか好みとかあって、万人の感想じゃないと思いますけど、私の中では Optio 750Z が揺るぎのない1位です。

そんなOptio 750Zを手放してしまったのは、レンズバリアの故障に悩まされたり、ISO感度の上限が400だったり、画質以外の部分が理由です。今でもオークションで買い直そうかと真面目に考える時があります。

ここで歴代コンパクトデジカメを少し振り返ってみましょう。

続きを読む

16:9 の面白さ

前のエントリで DMC-LX1 の話が出ましたが、最近 flickr で前の写真を見ていて、やっぱり LX1 の 16:9 は面白いなぁと思います。

単に 16:9 で撮るだけならパナソニックの他の機種でも 16:9 モードがありますし、極端な話、普通のカメラで撮って 16:9 でトリミングすれば良いだけの話です。

でも、CCD 自体が 16:9 で 画角 28mm というのは他に無い魅力でしょう。

ちょっと調べましたが DMC-LX1 はまだ取り扱ってると所がそこそこあって、値段もまあまあ安くなってます。しかし、一度買ったカメラをもう一回買うのもねぇ。

そこで、登場するのが後継機の DMC-LX2 です。画素数と最大感度は上がりましたが、全体的な画質は LX1 より後退した、という話で既存ユーザからの評価はあまり高くないです。

ただ、多分私は気にならないレベルだと思います。私の好きな LUMIX らしさがなくなってたら嫌ですけど。

何より、LX2 は黒ボディがカッコいいんですよね。これだけでも欲しくなります。
気になるお値段は……安くはなってますが、まだちょっと手が出ないですね(汗)。

まあ、Optio 750Z も健在なので今すぐ LX2 をどうこうする必要性は全く無いんですけどね。
それに順番なら EasyShare V705 が先でしょう(。_・☆\

う、早まったか?

いやいや、発売直後は高くて手が出せないでしょう。
# 何せOptio 750Zの購入価格はFinePix F10より低かったですから。高いカメラは買えません。

米Panasonic、1,010万画素の16:9CCD搭載「LUMIX DMC-LX2」
米Panasonicは19日(現地時間)、アスペクト比16:9の1,010万画素ワイドCCDを搭載したコンパクトデジタルカメラ「DMC-LX2」を発表した。発売は9月で、価格は499.95ドル。

でもブラック格好良いなぁ。

冬はつとめて

冬はつとめて

今日は無茶苦茶寒かったですね(+_+)

明日の朝はもっと寒そうな予感……

朝焼けの光の中に立つ影は

夕焼けみたい

ミ(以下略)

だんだん、だんだん、朝家を出るときの空が夕方みたいになってきました。

続きを読む

紫の空

紫の空

夕方、微妙な色合いの空が撮れました。

LX1でISO200です。確かにノイズは目立ちますが、今回はRAW撮影なので大分低減されています。

ノイズにしても、どこかで「銀塩写真の粒子感みたいなかんじ」という発言をみましたが、そんな感じだと思います。

1 / 212
Feed Me!

Feedburner

blogram投票ボタン

Follow Me!

  • 月別アーカイブ

  • 最近のトラックバック

  • リンク