先日サービスが始まったアップルの定額制音楽サービス「Apple Music」ですが、3ヶ月は無料お試しが出来るとのことで私も登録してみました。

普段私は基本的にアニソンしか聴かない(汗)ので、Apple Musicでもその辺りに期待しましたが、やっぱりというか何というか登録曲数は少ないです。それでもアニメタルとか一昔前に流行ったけど手を出してない曲が聴けてそれなりに楽しんでます。

他にも一昔前に流行った歌謡曲とか映画音楽、ドラマ主題歌なんかも探して聴いています。個人的にApple Musicで一番のヒットだったのは、アニメだいすき!で使われたオープニングとエンディングの曲が聴けることですね。

私は洋楽には疎いのですが、CMで使われて耳に残ったりしてる曲もあります。その中でもアニメだいすき!で使われた曲は番組自身の印象もあって結構心に残ってたりします。それぞれの曲が収録されているCD一覧が記載されているサイトを見つけた時から、いつかCDをレンタルして「アニメだいすき!OP・ED集」を作るのが念願だったのですが、図らずも今回それが叶った形です(いくつか検索してもヒットしないのがありますが)。

あとはアメリカのプロレス団体WWEのスーパースターの入場テーマ曲なんかもよく聴いています。アメリカのサービスなので、洋楽とかを中心に探す傾向にあるようです。

そんなこんなで、思ったより楽しんでるApple Musicですがヘンなところもあります。

Apple Music Bug

これはかなり前にレンタルして私のパソコンのiTunesに入っていたWWF Forceable Entryというアルバムで、WWF(当時)のスーパースターの入場テーマ曲集です。

パソコンのライブラリをiCloudミュージックライブラリと同期させた後、1曲目のThe Gameという曲をiPhone側で聴くと別の曲が流れるのです。


Apple Music bug Apple Music bug

Damn Yankees (1994 Original Broadway Cast Recording)というアルバムの23曲目のThe Gameという曲が流れます。ライブラリを同期したときに間違って紐付けられたのでしょうか。今のところ色々試しましたが治りません。もちろんパソコン側ではちゃんとHHHのThe Gameが流れますが、iCloudミュージックライブラリと同期させた状態だとパソコンから改めてThe GameだけをiPhoneに送ることはできない、と思います。何か解決手段はないものでしょうか。

あと、曲は変わってませんがアルバム情報が変わってしまってるものもあります。


Apple Music bug Apple Music bug

アニメ「じょしらく」のオープニングお後がよろしくって・・・よ!は何故か山本正之先生の十三の魔王というアルバムに紐付けられています。曲名とか合ってないのにこの辺りの仕組みはちょっと謎です。ひょっとしたら見つけていないだけで他にもこういう事例があるのかもしれません。

さてさて、このApple Music、10月になって有料契約に移行するかというと、私は多分しないと思います(汗)。確かに色々な曲を検索して聴くのは思ったより楽しいですし、CDを買ったりレンタルするのに比べたらかなり安上がりなのでしょうけど、それでも元から音楽にそれ程投資する人じゃないので毎月980円は地味にキツいと思います。ライブラリの登録曲数(特にアニソン)が劇的に増えたり、新譜の登録タイミングによっては考えなおすかもしれませんが、今のままだと試用期間終了でそのまま終了になると思います。

Related Posts with Thumbnails