iPhone 5s を入手したので、SoftBank 4G LTEのスピードテストをやってみました。

丁度一年前にもdocomo LTE Xiのスピードテストをやってみましたが、その時は噂通りのXiの遅さにガッカリしたものです。

今週は宇都宮出張もあったので色々な場所で測ってみました。測定にはBNRのサイトを使いましたが、日や時間帯がマチマチなのでイマイチ正確性には欠けるかもしれません。悪しからず。


nishikyogoku BNR Speed Test

まずは自宅マンション。10Mは超えませんでしたが、docomo LTE Xi や EMOBILEと比べて格段に早くなってます。
もう一つは同じく自宅でiPhone 5sのテザリング経由で Xperia SXで計測したものです。サーバ側が不安定なのかばらつきがありますが、最高速度はあまり変わりません。


matsuyamati nagahoribashi

次に大阪の本社ビル。10Mは超えてますが、大阪にしては若干物足りない気がします。
右は地下鉄長堀橋駅のホーム。地下なのに予想外の20Mオーバー。マンションとかオフィスのような建物の中はあまり条件が良くないのかも知れません。


kyoto sekigahara

次は京都駅。20Mに届かなかったのもの、自宅よりは良い結果です。
右は新幹線走行中の関ヶ原辺り。実は3Gの時に計測しようしてたら、4Gエリアに戻ってたというマヌケな結果です。走行中にも関わらず20Mオーバーです。


tokyo utsunomiya

次に東京駅ホーム。京都駅と似たような結果です。東京は112.5Mエリアなのでちょっと期待はずれかとおもいきや、112.5Mに対応してるのはAndroid端末だけでした。
右は宇都宮。駅前でないのを差し引いてもちょっと残念な結果。時間帯とかタイミングのせいかもしれませんけど。

今回の結果は以上です。速度的には自宅のWi-Fi環境を上回るケースもあるので十分満足しています。今まで大きなアプリのアップデートとかは家に帰ってからWi-Fi接続でやってましたが、あんまり気にする必要も無いですね。

速度よりも嬉しいのは端末単体でネットに繋がることですね。「何を当たり前のことを」とおっしゃるかもしれませんが、今までモバイル
Wi-Fiルータ経由で使っていたのでメールチェックの度にルータの電源を入れるのが面倒でした。その煩わしさから解放されて嬉しいです。

Related Posts with Thumbnails