4月スタートのアニメの現時点での感想です。

DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION
 → 4月期では大本命でしたが、どうにも微妙な感じ。ペルソナに比べるとアニメ化するのが難しそうな感じ。普通のRPGじゃなくて、シミュレーションRPGなのも難しくしている一因かも。温かく見守りましょう。
 デビルサバイバー2のアニメ化効果で、デビルサバイバーをプレイしていた時のエントリのアクセス数が増えています。

這いよれ!ニャル子さんW
 → 序盤を視る限り前期の勢いは無いか? 相変わらずパロディネタは面白いですけどね。来週から出てきそうな新キャラに期待しましょう。

ゆゆ式
 → またも、アニメ放映の前に原作を借りて読むという堪え性の無いことをやってしまいました。まあまあ面白いと思います。私は好きです。

はたらく魔王さま
 → バイト風景とか絵面は地味ですが、なかなか壮大な設定のお話。原作未完(ですよね?)でアニメではどう結末をつけるのかな?

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
 → 好き嫌い分かれそうですが、個人的には八幡と雪乃のセリフ回しとかは好きです。結衣の言葉遣いは好かんですが。

革命機ヴァルヴレイヴ
 → ある意味今期一番の問題(?)作。1話でいきなりヒロインが死んで(死んでなかったけど)、主人公も殺されて(死んでなかったけど)ハードな展開か思いきや、噛み付いて憑依するとか、学校だけで独立するとか中二病的設定も入り交じって方向性が未だに見えません。エルエルフの思惑は気になるところです。分割2クールらしいので今後の展開に期待としておきましょう。

リストには無かった作品で以下の2作品を見始めました。

翠星のガルガンティア
 → 関西ではちはやふると同枠なので視ることにしました。虚淵玄が絡んでるのは知りませんでした。ハズレの少ない人なので期待大です。

刀語
 → 再放送ですが見ています。しかし、尺の都合なのか、ブルーレイボックスへの配慮なのか、所々カットされているのが気になります。「まにわに」と呼ぶことになった経緯とか、カットするのはどうかと思うのですが。後は鎖縛の喰鮫登場時のセルフツッコミは好きだったんですがカットされてて残念です。

あとは、俗が終わったと思ったら、続けて始まる【懺・】さよなら絶望先生も視聴予定です。

宇宙兄弟は時間が変わって総集編が続いたので、少しテンションが下がって、2回程見てません。このまま見なくなるかも。

聖闘士星矢Ωはよもや、スチール聖闘士なんて設定を掘り起こしてくるとは思いませんでした。ロッカーになった栄斗にも驚きました。女神パラスの戦士、パラサイトはまあ良いとして、1級、2級という序列はもう一工夫欲しかった気もします。あとは、一輝兄さんがいつ登場するかが楽しみです。

この春はどれもそれなりに面白いと思うので、今後の期待です。

Related Posts with Thumbnails