build.propをいじったり、V6 SuperChargerを入れたりしているうちに、WALKMANに雑音が入るようになってしまいました。

厳密にはV6 SuperChargerを入れる前から症状が出ていましたので、build.propに追加した項目が怪しいと踏んでいました。

私が自分でbuild.propに追加した項目と、V6 SuperChargerがbuild.propに追加した項目を見比べて、両方に共通していた net.tcp.buffersize の値が臭いと目星をつけました。というのは、Wi-Fiをオンにしたり、圏外から圏内になったときに偶に雑音が入ることがあったのです。検証として、V6 SuperChargerを入れる前の状態にリカバリして、build.propに追加された項目のうち、net.tcp.buffersize 以外の部分だけ残した場合と、net.tcp.buffersize に関する部分だけを残した場合の両方の状態で試してみました。

すると、どっちでも雑音が発生しないじゃないですか。この時点では私の仮説は破綻しているのですが、もう、net.tcp.buffersize が犯人だと決めつけけていた私は、V6 SuperChargerを、3G TurboCharger Enhancement を適用しない状態で入れてみることにしました。build.propを見ると確かに net.tcp.buffersize に関する部分は追加されていません。

しかし、この状態でも雑音が発生しましたorz

もはや何が何だかわからなくなってしまいましたが、別件でWEBを検索していると、以下のサイトのエントリを発見しました。

・[GX/SX] 誰でもやりがちなアレ | たとえば、こんな日は・・・

SDカードの読込みの高速化スクリプトをinit.dに設置するという内容ですが、コメント欄に、この状態だとWALKMANアプリで音飛びが発生するという書き込みがありました。私の症状もこれが原因だったんですね。

思えば build.propをいじってる時に AutoKiller Memory Optimizer の SDカード高速化にチェックを入れました(汗)。

上記のエントリでは 2048 に設定されていますが、AutoKiller Memory Optimizeも、V6 SuperChargerも、そしてPimp my Romも2048に設定されます。さらに、こちらのエントリによると、3072が一番パフォーマンスが良いとのことでした。

そこで私は、V6 SuperChargerをインストールする際に、Miscellaneous & SD Speed Tweaksを適用しないようにしました。


Install V6 SuperCharger on Xperia SX

これで、インストール後生成される、99SuperChargerに SD カードに関する記述が含まれなくなります。他の項目も適用されなくなりますが、他の項目は build.prop に自分で追加しました。

あとは、以下のスクリプトを、init.dに設置しました。

#!/system/bin/sh
if [ -e /sys/devices/virtual/bdi/179:0/max_ratio ]
  then
    echo "97" > /sys/devices/virtual/bdi/179:0/max_ratio;
fi;
if [ -e /sys/devices/virtual/bdi/179:32/max_ratio ]
  then
    echo "97" > /sys/devices/virtual/bdi/179:32/max_ratio;
fi;
if [ -e /sys/devices/virtual/bdi/179:0/read_ahead_kb ]
  then
    echo "3072" > /sys/devices/virtual/bdi/179:0/read_ahead_kb;
fi;
if [ -e /sys/devices/virtual/bdi/179:32/read_ahead_kb ]
  then
    echo "1024" > /sys/devices/virtual/bdi/179:32/read_ahead_kb;
fi;

179:0 が内蔵SDで、3072に、179:32がmicroSDで、1024にしました。2048なら雑音が発生しますが、1024ならほとんど発生しません。WEBラジオとか30分を超えるmp3では時々雑音が入りますが、普通の楽曲のmp3ならほとんど雑音が入らなくなります。

これで、WALKMAN 雑音問題も解決、なのですが、気のせいかもしれませんがバッテリの減りが早いような気がします。今はGXMod v2cが効いているのか、V6 SuperChargerが効いているのか、待機時のバッテリの消耗はかなり抑えられています。ですが、WALKMAN で音楽を聴いている時の消耗は逆に早くなった気がします。

ということで、上記のスクリプトは外してしまいましたw この状態でバッテリの減りがあまり変わらないなら、もう一度スクリプトを設置しようと思います。

SDカードの読み込みも、net.tcp.buffersizeもそうですが、値を大きくするとスピードが速くなるのは判るのですが、その分バッテリの消耗も早くなるような気がします。しかもスピードが速くなるといっても、体感ではそんなに変わりませんしね(汗)。

何を優先するかにもよりますが、過ぎたるは及ばざるが如し、ということで。

Related Posts with Thumbnails