みんぽすさんにお借りしていた、カシオ計算機製コンパクトデジタルカメラEX-ZR1000のまとめです。

17194-1646-291636

拙作ですが作例はこちらをどうぞ。

1ヶ月間お借りして使ってみて、メーカーサイトに書いてある「快適」「キレイ」「楽しい」は全て実感できました。

全ての性能が平均点以上で、機能が豊富。EXILIM のフラッグシップモデルとしての気合を感じます。

フラッグシップモデルといっても、昨今の高級コンパクトとは一線を画します。それについてはデジカメWatchの特別対談でも言及されています。

大きなセンサーやF値の明るいレンズを搭載した、世の中一般的にいわれている高級コンパクトとは違いますね。10倍以上の光学ズームという基本のスペックを大事にしながら、写真を良く知っている人にも楽しめるし、知らない人でもきれいに撮れる。という意味で、EX-ZR300の上のランクに位置します。

ただし、いま支持を得ている高級コンパクトって、上から降りてきた高級コンパクトなんですよ。でもEX-ZR1000は、「下から上がってきた高級コンパクト」ともいえます。そこを理解してもらえるか…というのが一番の懸念材料ですね。

この辺は実際に使っていて私も感じました。レンズ交換式ミラーレスカメラの普及で、高級コンパクトの位置付けが変わってきていると思います。その中にあって、EXILIM EX-ZR1000の位置付けというのは中途半端なんじゃないかな、と思ってました。メーカー側がそれを分かっていて「下から上がってきた高級コンパクト」として既存の高級コンパクトとは違う、と言い切っている点には好感が持てました。

新しいUIやファンクションリングの採用で写真機としての撮影の楽しさを追求し、チルト液晶を展開してのモーションシャッターを使った自分撮りやアートショットでデジタルならではの楽しさを提供してくれるカメラに仕上がっています。

画質についても多くの場面で、オートで撮っても綺麗に写ります。基本的な色合いはPowerShot S95よりも好みかもしれません。

万人に勧められる「高性能カメラ」であるEXILIM EX-ZR1000ですが、個人的に気になる点も少しあります。些細な点ですけどね。

まず基本的には謳い文句通りサクサク撮れるのですが、プレミアムオートPROやアートショットやベストショットでは少し待たされる部分もあります。

あとカスタムショットが1つしか登録できないのも少し物足りないです。以前お借りしたEXILIM EX-FH100ではベストショットのところで、999種類のオリジナル設定が登録できたのですがそれは無くなってます。

その代わり、カスタムショットはモードダイアルで選べるようになってるので、EXILIM EX-FH100の時に私が書いてた要望は満たしてくれたことになってます。この辺はGX200のように3つまでMyセッティングを登録できて、それがモードダイアルで選べるのが個人的には理想なのですが、難しいところですね。

そのモードダイアルがちょっと固い気がしました。あまり緩いと勝手に回ってしまうとか不評もあるでしょうけど、それでもちょっと固い気がしました。

ファンクションリングは私はステップズームに設定して、PowerShot S95と同じような使い方をしていましたが、リングの回転にたいして焦点距離の表示がちょっと遅れるような感じがするのが気になりました。

ハード的な面で言うと、充電が基本的に本体でしかできないのが個人的にはイマイチでした。最近の主流がどっちなのか判りませんが、充電池だけを充電するパターンの方が私は好きです。もしくは、充電の端子をMicro-USBにして、スマートフォンとかと共通化してくれると良かったんですが。ただ、バッテリの持ちはかなり良く、約1ヶ月間お借りしている間に470枚程撮りましたが、最初に充電したきり一度も充電していません。

後は筐体サイズですかね。現物が届きた時に、写真で見ているよりはコンパクトだと感じましたが、1ヶ月経ってPowerShot S95を触るとやはりゴッつかったんだな思いました。25mmスタートの12.5倍ズームレンズを収納し、その他の多機能を実現するにはある程度の大きさが必要だというのは理解しています。購入を検討している方は、店頭で実機を触ってみるとことをおすすめします。

25mmから300mmまでカバーするレンズは非常に使い勝手が良いのですが、F値が若干暗めなのが気になります。昨今の所謂高級コンパクトはF値が明るい代わりに28mmから100mm前後のズーム倍率が低めカメラが多いので、レンズ設計的にはこの辺りが無理のないところなのかもしれません。

今はレンズ交換式ミラーレスカメラは割りとライトな層に普及している感じです。その分高級コンパクトはカメラ上級者向けに何かしら「尖った」特徴を備えていると思います。そんな中にあって、EXILIM EX-ZR1000は「尖った」特徴は無いかもしれませんが、確かな性能と豊富な機能を備えたユーティリティプレイヤーとして買ってハズレの無いカメラだと思いました。

17194-1646-291636

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください