会社帰りにヨドバシカメラに寄って来ました。

最近 iPad mini が欲しくなってきたので現物を見てきました(初めてです)。

このクラスのタブレットが欲しくなったのは、Xperia SXを買った時に「Nexus 7を買うというのもアリ」と思ったのがキッカケです。この位の価格なら手が出るかな、と。

そうこうしてるうちに、Kindle Fire HD も発表になりました。Nexus 7 よりも安いです。

この時点で、iPad mini は眼中に無かったのですが、どうしてもこの3機種を比較するレビューを見ることが多くなり、いつの間にやら iPad mini が本命になっていました(汗)。

iPad mini のネックは価格と性能のバランスですねぇ。価格では前述Androidタブレットに敵わないし、そんな価格の割りには、Retinaディスプレイ採用見送りや、CPUの据え置きが気になります。それにRetinaディスプレイ搭載の新 iPad mini も近い将来に必ず発売されるでしょうし、特に用途が決まっていない現状では、しばらく様子を見るのが正解なんでしょう。

でも、この3機種は今が旬だからこそ、今欲しいんですよね。新 iPad mini が出る頃まで物欲が続くかどうか疑問。まあ、それで欲しくなくなるようなら、それまで存在だったということでしょう。

続いてはカメラを見てきました。

前にも書きましたが、カメラとして今一番欲しいのは、Cyber-shot RX100です。

でも、製品というかプロダクトとというか、ガジェットというか「モノ」として、一番気になってるのは FUJIFILM XF1 です。

ヨドバシカメラでは両方同じ価格でしたが、同じ価格なら、少しだけ古い機種でも RX100 を選びますね。現物を見て、XF1にも更に惹かれるものがありましたが、やはり「カメラ」としてのカタログスペックでは RX100 の方が上だと個人的には上だと思います。

細かい使い勝手は、実際に運用してみないと分からないと思いますけどね。だからこそ、みんぽすさんから XF1 をお借りしたかったのですが、残念です。レンズを回転させて電源を入れるのはちょっと微妙な気もしました。慣れれば快適なのかもしれませんけど。

毎回同じようなことを書いてますが、次にカメラを買い換える時期に、この2機種のような機種が残っていることを祈ってます。

で、今回一番驚いたかもしれないのが、この2機種よりも PENTAX Q10 のレンズキットの方が安いということでした。う~ん、この2つが高いのか Q10 が安いのか。

あとは、パソコン売り場で、同僚が買った VAIO Duo 11を見てきました。

サイズ的には思ったより大きい印象です。ちょっと持ち運びに難があるような気もしました。ギミック好きの私ですが、現物を見て、これは要らないかな、と思いました。

Windows 8 に関しては実際に深く触ったわけではないので、判断を保留します。ただ、スタートボタンが無いだけでかなり印象が変わるものですね。

これも事あるごとに書いてると思いますが、こういうのは「欲しいな」と思ってる時期が一番楽しい、ということで、またその内冷やかしに行きたいと思います。

Related Posts with Thumbnails