Xperia SX

前々からちょこちょこ書いてましたが、本日、今月で2年契約満了となる au の2回線を docomo に MNP してきました。

入手したのは、Xperia SX のブラックホワイト。そして、N-03D の ブラックホワイトの合計4台です。

あれっ?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、そうです、結局入手したのは本命の Xperia GX ではなく、SXの方です。

ここ数週間色々リサーチしましたが、私の行動範囲では、新規一括0円のフィーチャーフォンと同時購入でスマートフォン31,500円引き+MNP一括購入で20,000円引きの合計51,500円引きが最安でした。でもこの条件でXperia GXの在庫がある店舗がありません(泣)。SX なら在庫のある店があったので、妥協してしまいました。

元々コンパクトな筐体は嫌いではないのですが、大画面を求めてGALAXY S IIを買った身としては、今回の選択はダブルスタンダードの誹りを免れないかもしれません。

今回の狙いの一つはおサイフケータイだったので、大画面に拘るなら、Xperia以外の機種(例えばGALAXY S3)にしても良かったのですが、SONYのロゴとソニーエリクソンのシンボルマークが同居する最後の機種になるかもしれないと思うと見逃せませんでした。

単にGXを入手するだけなら、もう少し待てば在庫も復活するかもしれませんが、私の場合は9月中にMNPしなければならないという制約があったので、在庫があるSXを確保することにしました。

水曜日に取置きをお願いして、今日店に行きました。GXが入手してないかと、淡い期待を抱きましたが、やっぱり在庫はありませんでした。

で、何故4台になってるかというとですね、フィーチャーフォンの契約をキッズ割にすることで、維持費を安くできるからです。当初、SXN-03Dを両方MNPで入手するつもりでしたが、N-03Dは新規一括でも0円なので、もう1セット組むことを思いつきました。スマートフォン側は何にするか迷いましたが、本体価格と月々サポートの金額との兼ね合いで、結局在庫のあったSXのホワイトにしました。

SX のブラック以外の本体はオークションで売却予定です。

回線維持費は、SX2台はそれぞれ3円。N-03D2台はそれぞれ390円になるハズです。電話番号を今のGALAXY S IIで使ってる回線をFOMAからXiに移行するか、今回MNPしたSXの番号に変えてしまうかで悩んでます。計算すると、番号は変えてしまったほうが若干ですが安くなります。番号そのままだと、少し高くなる上に、無料通信分が無くなってしまうので、spモードメールでMyアドレスを見失った時とかにパケ代がかかってしまいそうです。MNPした回線だとパケホーダイダブルの下限2,100円までならOKです。Myアドレスの設定くらいなら何とかなるでしょう。

しかし、勢いで4回線増やしてしまいましたが、docomoの場合、同一名義で持てる回線は5回線までです。私はデータ回線1回線と音声回線1回線既に持っていたので、ダメかと思いましたが、データ回線は別回線とのことで、ここはクリアしました。続いて、同一名義で新規契約できるのは90日以内で2回線まで、という制約もあるらしく、今回のケースはそれに抵触します。docomoで1年以上使っていれば審査で通る場合のあるそうですが、残念ながら私はまだ10ヶ月くらいです。今度こそダメかと思いましたが、店員さんが頑張って交渉してくれたのか、無事に全部契約することができました。でも、事務手数料がそれぞれにかかること失念していました。MNPのポートアウトの手数料もあるし、本体を3台売ってちゃんと黒字になるんでしょうか(爆)。GALAXY S IIも売却予定なので何とかなるかな。

GALAXY S IIは今までカスタムカーネルしか焼いてないので、メインを退いたら、CyanogenMod 10とかカスタムROMを焼いて遊んでみたいという気持ちもあるんですが、財政難なのでスッパリ売ってしまいます。

GALAXY S IIで慣れた身には、Xperia SXは小さすぎるんじゃないかと不安もありますが、この辺りについては、また後日レポートします。
# 大画面を補完する意味でGoogle Nexus 7を買うというのもアリかもしれませんね(爆)



Related Posts with Thumbnails