気が向いたのでw第二弾です。

氷菓

3話まで視聴。基本的に作画も構成もしっかりしてるので前評判に違わぬ、という印象ですが、心象風景の演出とかちょっと?マークの付く部分もあります。あと、あのエンディングアニメーションは誰得なんでしょう?ちょっと原作のイメージとかけ離れすぎてるような気がします。原作を読んだ方はご存知だと思いますが、『氷菓』は結構ハードなお話なのでどうまとめるのかも楽しみであります。好評ならシリーズ化するんでしょうね。

これでこの4月期の作品は全て出そろいましたが、個人的な一番お気に入りは何かな? どれか一つだけ、というならやっぱり、しろくまカフェかも。やっとグリズリーさんが登場しました。グリズリーさんはワイルドキャラより、シロクマくんに振り回されながらも律儀に相手してるところが好きなので、今後の展開に期待です。
原作に忠実にアニメ化される作品が多い中、しろくまカフェは原作の設定を踏まえつつ独自の解釈を加えた作りになっているように思います。ペンギンさんの扱いがかなり酷くなっているような気もしますが。
ところで前半ラマさんの出番が多かったのは、やっぱりWORKING!!トリオ(人によってはデュラララ!!トリオ?)を意識してるんでしょうか?

ちなみに、SHINOのお気に入りはZETMANとのことです。

あと、魔法少女まどか☆マギカを見終わりました。今更多くは語りませんが、話題になるのも納得の作品でした。

もう一つ、GW一挙放送でAチャンネルを見ました。これも見逃して悔しい思いをした作品でしたが、面白かったです。何故かチビズ(特にMichiru)にも大好評。色々工夫されているオープニングが曲もアニメも好きです。スタッフが自分たちも楽しんで作ってるなぁ、という感じがしました。

最後に、さんかれあより、志野方恋の関西弁について。色々苦言を呈されている方も多いと思います。私もSHINOに「あれはどうかと思う」と言ったら「え、あれって関西弁なん?」とさらに辛辣なご意見でした。みかしー、青森出身ですしね。ユー子や鍋島先輩を演じてる、神戸出身の寿美菜子と比べると可哀想か。でも声優さんなんですからある程度は演技してもらいたいですね。頑張れ、声優アワード新人賞。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください