アップル、LTE対応で高精細になった「iPad」の新モデル – ケータイ Watch

米アップルは、iOS搭載タブレット「iPad」の新モデルを発表した。ディスプレイの高解像度化、LTEへの対応など、さまざまな新機能が盛り込まれている。3月16日に発売され、8日から予約を受け付ける。アップルのサイトではWi-Fi版の予約を受け付けている。

噂通り、3月7日に新型iPadが発表されました。ほぼリークされた情報通りでしょうか。

買うとしたらWi-Fiモデルなので、個人的にはLTE対応はどうでもいいですw。

Ratinaディスプレイ搭載と2048×1536の高解像度化は嬉しいですね。薄さが変わらない(むしろ若干厚くなってる?)のは残念ですが、カタログスペックを見る限りかなり欲しいです。いや、欲しいだけなんですけど(爆)。

ジョブズは「7インチiPadは出さない」と明言してましたが、ジョブズ亡き後その辺りはどうなんでしょ。

7インチのGALAXY Tabを使っていた経験からすると、タブレットは中途半端に小さくするよりは10インチ前後が適正なんだと思います(多分当時は10インチはデカすぎると書いてたと思いますけどw)。

ということで、現状でタブレットを買うならiPadを選びます。いつのことになるかわかりませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください