先日「来年docomoからiPhoneが発売される」という報道がありましたが、docomoは否定しました。

GALAXY S IIを入手してメイン回線をdocomoにした私にとって、docomoのiPhone参入は吉報なのでしょうか? この辺りはdocomoが既存契約者のiPhoneへの乗り換えを積極的にサポートしてくれない限りあまり変わらない気がしますね。それよりspモードとかの扱いの方が心配。ハードやソフト的にはソフトバンク版のiPhoneがまだ素直なのかな、と思います。だからソフトバンクはインフラを頑張れば良いと思うのですが、お金だけでは解決しない問題なんでしょうね。

話しは変わって金曜日、GALAXY NEXUS(SC-04D)が発売になったので、会社帰りに会社近くのdocomoショップに寄ってモックを見てきました。

液晶のサイズが、

GALAXY S II 4.2インチ
GALAXY S II LTE 4.5インチ
GALAXY NEXUS 4.7インチ

なので、どんなに大きな筐体なんだろう、と思ってましたが、幅はGALAXY S IIとほぼ同じで縦に長いだけでした。
カーブドデザインは持ちやすく、リファレンスモデルとしてスペック的には魅力ある端末だと思いました、が、実は私はAndroid OS 4.0 (Ice Cream Sandwich)にはあんまり興味ないんですよね(爆)。現状、まだGALAXY S IIを使い始めたばかりで2.3(Gingerbread)とどこが違うとか判ってませんし。

IS01以降、GALAXY Tab、GALAXY S IIと一括0円以外の端末は買ってないのですが、GALAXY NEXUS クラスの端末を0円で買えるのはいつになるでしょうね。端末だけならまだしも、維持費まで考えると、今回みたいな買い方はもうできないかもしれません。

あと、この会社近くのdocomoショップには、あの探していたLYNX SH-10Bがまだ売ってました。当に灯台もと暗し。
コジマNew茨木店に行く前にこの店に寄っていたら、コジマNew茨木店には行かず、GALAXY S IIをMNP一括0円で購入することもなかったかもしれません。

ちなみにお値段は新規一括で9,800円。MNPなら一括0円で買えていたかもしれませんが、それならもう白ROMを買ってたでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください